芸能人も認めてる!9999(フォーナインズ)メガネの魅力とは?

優香 フォーナインズ

999.9(フォーナインズ)とは、メガネのフレーム専門のブランドです。国産のブランドで、快適さにこだわって設計されているのが特徴。とくに、日本人特有のお顔の形にしっくりなじむので、芸能人をはじめ幅広い年齢層から人気を集めています。

でも、いくら品質が高いといっても、おしゃれでなければ気持ちが萎えてしまうもの。フォーナインズのメガネは、心地良くて、かつデザインがおしゃれというのも人気の理由の一つなんです。

フォーナインズを着用・愛用している芸能人をピックアップしました!あなたはどのモデルをチョイスしますか?好みのデザインをみつけてくださいね♪

999.9(フォーナインズ)ってどんなブランド?

「999.9(フォーナインズ)」は、1995年に誕生しました。
純国産のメガネフレームブランドで、メガネを使う人の生活に寄り添い、本当に使いやすいメガネを目指して作られています。
メガネをかけていると、耳や鼻まわりに痛みを感じる場合がありますよね。
999.9は、この悩みを解決すべく、さまざまな技術的工夫がこらされています。

このメガネは、かけるというよりも着けるという感覚を目指しているそうです。
メガネがお顔を包み込むような感覚…。
ぜひ一度味わってみたいものですよね。
メガネが苦手と思っていた方こそ、このブランドのアイテムを試してみる価値があるかもしれませんね!

フレームの種類は以下のとおりです。

・メタルフレーム
・リムレスフレーム
・ネオプラスチックフレーム
・アドバンスドプラスチックフレーム
・コンビネーションフレーム
・ミックスフレーム

なかでもおしゃれ感が高いのは、リムレスフレームやネオプラスチックフレーム、ミックスフレーム。
それでは、実際に芸能人の方が使っているモデルをみていきましょう♪

created by Rinker
999.9(フォーナインズ)
¥43,740 (2019/03/23 18:25:51時点 Amazon調べ-詳細)

知的な表情から色っぽさがただよう♡菅野美穂さんは「NP-711」シリーズ

普段はメガネをかけていない菅野美穂(かんのみほ)さんですが、ドラマのなかでフォーナインズを着用されています。菅野さんが着けているメガネは、NP-711シリーズ。

このシリーズは、レンズサイズが53ミリ、鼻幅が16ミリ、テンプルの長さが140ミリという横長のシルエットが特徴です。カラーは、クリアタイプの「00」からブラックの「90」まであり、菅野さんが着けているのはブラック。ふちが結構しっかりとしたフレームなので、存在感があります。

フロントはフォーナインズらしい上品さのある細身のバタフライフォルム。少し釣り上がり気味のフォルムになっています。目の形が切れ長の方や面長さんがかけるとクールな印象に。丸顔さんや童顔の方なら、大人っぽくなりますよ。菅野さんのようなすっきりとしたお顔立ちの方が着けると、知的で仕事がデキる女性のイメージになりますね。

ブラックは、かなりインパクトがありますが、「40」や「49」あたりのブラウン系カラーであればソフトな雰囲気なので、使いやすいかもしれません。中古市場で出回っている場合もありますので、気になった方はぜひ探してみてくださいね。

→菅野美穂着用アイテムはこちら

レトロっぽくておしゃれな雰囲気!相武紗季さんの「F-01NP」シリーズ

次にご紹介するのは、女優の相武紗季(あいぶさき)さんがドラマのなかで着用していたシリーズ。
このシリーズは、レンズに色がついているタイプになります。相武さんは、ちょっとレトロっぽい装いに合わせていて、ぴったりの印象でした。

フレームの形は、ティアドロップのオーバル型です。最初にご紹介した釣り上がったフォルムと逆に、こちらは優しい印象になります。カラーは、ブラックからライトブラウン、ダークブラウン、パールホワイトなど、バリエーションが豊富です。

ブラックならシックな雰囲気に着こなせますし、ブラウン系ならフェミニンに、ホワイト系はおしゃれ感度が高めな印象。

サングラスは持ち運びのしやすさも大切なポイントです。こちらのシリーズには、「フォーナインズ・フィールサンケース」が付いているのでとても便利。きちんとクッション性のある、上質なケースです。

お顔にしっくりなじむ良質なサングラスを探しているなら、検討してみてはいかがでしょうか。

すっきりフォルムが上品♪優香さんの「NP-24」シリーズ

優香(ゆうか)さんがコマーシャルのなかで着けているのは、フォーナインズの「NP-24」シリーズ。
こちらは、フォーナインズらしいすっきりとしたフォルムが特徴で、シャープなイメージになります。
コマーシャルをみると、優香さんのキリリっとした雰囲気が印象的!
いつものホワっとしたソフトなイメージと少し違ってまた魅力的ですよね♡

フロントの形は、フォーナインズのメガネのなかでも人気のあるフラットフロントタイプです。
そのため、すっきりとしていてクールな空気感が漂います。
ただし、フォックスのなかでは比較的優しめな形なので、それほどインパクトが強いわけではありません。
クールななかに優しさもにじむ、知的な表情に仕上げたいときにおすすめです。

フォックスは丸顔さんや面長さん、四角顔さん、三角顔さんのいずれも似合う形なので、気軽にトライしてみるといいでしょう♪

優香さんはフォーナインズ「NP-24」のブラック「90」を着けているのですが、フォックス初心者さんならブラウン系のソフトな印象のものをチョイスして。

優香さんのような黒フレームもいいですが、以下のような女性らしいピンク系もお顔になじみやすくておすすめ!

→優香着用アイテムはこちら

優しみあふれる森山未來さんの「NP-30」シリーズ

俳優の森山未來(もりやまみらい)さんが『モテキ(2011年)』という映画のなかで身に着けていたのが、フォーナインズ「NP-30」です。
カラーはやはり、フォーナインズの人気色、90番(ブラック)ですね。
ブラックは目立ちますので、おしゃれのアクセントとして用いる場合は便利です。

フレームのサイド部分に特徴があるフォーナインズ特有のデザインで、とても人気となったシリーズになります。
スクエアに近くてシャープさがありつつも、若干丸みを帯びたラインで上品です。
テンプル部分がストレートになっていて、これがフォーナインズらしい快適な着け心地を実現しているそう。

このモデルは、前からみたところだけでなく、サイドからみたときにもカッコいいのがポイントです!
ショートカットの方や、耳かけスタイルをする方にとくにおすすめ。

大人っぽく上品で洒脱な所ジョージさんの「M-06」シリーズ

最後にご紹介するのは、所ジョージ(ところじょーじ)さんのおしゃれなメガネ姿です。
所ジョージさんと言えば、いつもメガネを着けているイメージがありますよね。
メガネがトレードマークにもなっています。
普通にかけていることもありますが、額部分にメガネをかけていることも多く、このスタイルは“おでこメガネ”とも呼ばれるようになりました。
メガネをおでこにかけていると、抜け感たっぷりで垢抜けた雰囲気になります。

そんな“粋”な着こなしには、やっぱり良質なメガネがよく似合いますよね。
フォーナインズのアイテムなら文句なし、です。

じつは、所さんは、フォーナインズのいろいろなシリーズを使っています。
もちろんどれもよくお似合いなのですが、とくに話題を集めたのがこちらの「NPM-15」。

レンズ部分が立体的になった仕様で、お顔の形にしっくりなじんでくれます。
パイプ状の金属パーツが使われていて、金属部分に安定感があるのも特徴。
細かい部分にまでフォーナインズらしい工夫やこだわりがちりばめられています。
このあたりが、長時間かけていても疲れにくいという特徴を生み出しているのですね。

また、テンプル部分が細いデザインなので、優雅でエレガントな雰囲気も漂います。
大人の男性ならではの、落ち着きある表情がなんとも言えず、上品です。
所さんのような大人に一歩近くためにも、こちらをお試しになってみてはどうでしょうか。

所さんのメガネとデザインが似ているものが見つかりましたので、気になった方はぜひ検討してみてください!

まとめ:フォーナインズのメガネで快適&おしゃれなアイウェアを楽しもう!

フォーナインズのメガネは、芸能人の方でも愛用者の多いアイテムです。
とくに人気があるのは、フレームのカラーがブラックで、存在感のあるもの。
モデルは次々と更新されていって再販の予定がないものがほとんどなので、お目当のアイテムを中古市場で見つけたら、即買い必須です。

快適な着け心地と、おしゃれ度の高さをどちらも備えたフォーナインズのメガネ、ぜひゲットしてください!