【芸能人も愛用】カラーレンズメガネでオシャレ度アップ間違いなし!

内田理央 カラーレンズ

普通のメガネよりおしゃれ度が断然高めで、サングラスほどインパクトがなくて、ほどよい存在感を発揮してくれる、カラーレンズ。
コーデのアクセントになるので、いくつかもっていると便利なアイテムです。
でも、いまいちコーデの方法がわからないっていう方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、カラーレンズをおしゃれに着こなしている芸能人をご紹介しつつ、コーデの方法についてまとめてみたいと思います☆

カラーレンズメガネとは?

 

View this post on Instagram

 

メガネのジンノさん(@meganenojinno)がシェアした投稿

「カラーレンズ」とは、その名のとおり、色のついたレンズのこと。そこから派生して、カラーレンズを使ったメガネ全般のことを指すようになっているようです。サングラスほど色が濃くないのですが、目元の雰囲気をがらりと変えることができますし、カラーレンズをコーデに取り入れると、一気におしゃれでこなれた印象を演出できます。

カラーレンズのメガネはここ数年人気が集まっているので、いろいろなブランドから出ています。手が届きやすい価格帯からハイブランドまで、幅広くラインナップされているのが特徴です。インフルエンサーや芸能人たちが使っているカラーレンズメガネも、必ずしも高額アイテム!というわけではにないので、気軽に真似っこできますよ。なかでも人気を集めているブランドをご紹介します。

◇Ray・Ban(レイバン)

押しも押されぬサングラスブランド。価格帯はそれほど高くはなく、2万円以下でも上質なものが手に入ります。アウトレットモールなどでもよく見かけるブランドなので、掘り出し物を探してみるのもよさそう。

◇THOM BROWNE(トムブラウン)

クリップオンタイプや、かわいい雰囲気のラウンドタイプが人気。華やかさが欲しいという方には、テンプル部分がゴールドのメガネがおすすめ。

◇JINS(ジンズ)

JINSは、機能的でおしゃれなオリジナルメガネを展開。5,000円ぐらいからの価格帯なので、あまり気張ず気楽に楽しめます。

◇A.D.S.R.(エーディーエスアール)

バイカラーが印象的な「ATKINS(アトキンス)」というモデルや、スタイリッシュなボストンタイプの「LARKIN(ラーキン)」など、名作が目白押しのブランド。モデルやアーティストにも愛用者が多いです。

カラーレンズメガネのコーデのコツ

カラーレンズメガネはどんなコーデに合わせればいいのか迷う方も多いみたいです。
たしかにちょっと個性的な印象になるので、失敗すると違和感いっぱいになってしまうというリスクも否めませんよね。そこで、カラーレンズメガネの選び方とコーデの仕方を解説します♪

◇顔の形に合ったものをチョイスする。

メガネは、顔の形に合ったフレームを選ぶべきです。カラーレンズの場合、普通のメガネよりもフレームの形が強調されるので、慎重に選びましょう。

・フレームの縦幅

フレームはまず縦幅に着目します。眉からあごまでの3分の1ほどになるとちょうどいいバランスになります。

・黒目の位置

メガネをかけたときに、黒目の位置がレンズの中央あたりか、少し内側に入るぐらいが理想的。

・眉の形との関係

眉のラインのことをブローラインといいますが、このブローラインとメガネのリムライン(レンズを囲んでいる部分)のカーブが同じようなものをチョイスするとお顔にしっくりなじみやすくなります。

・顔型との関係

丸顔さんは、スクエア型のフレームなど、シュッとした直線的なデザインがおすすめ。
面長さんは、ウェリントンのように縦幅のあるフレームが得意です。
三角顔さんは、オーバルタイプやハーフリムなど、縦幅が短いものを。
四角顔さんは、曲線系のオーバルなどで優しい印象にするといいでしょう。

◇カジュアルテイストでコーデする

カラーレンズのメガネは、カジュアルなテイストのコーデにしっくりきます。とくにスポーティーな要素のあるコーデのアクセントにぴったりです。
パーカー&レギンスコーデや、リラクシーなオーバーサイズニット&ワイドパンツのコーデなど、抜け感のあるファッションにピリッとしたスパイスをプラスしてくれます。
また、キャップや大ぶりのイヤアクセなどの軽快で存在感のあるファッション小物との相性も抜群!いつものカジュアルコーデのおしゃれ度をアップしてくれます。

カラーレンズメガネを愛用している芸能人をご紹介

おしゃれな着こなしのお手本になるのは、やっぱり芸能人のみなさんですよね。最近トレンドになっているということもあり、多くの芸能人の方がカラーレンズを着用していますが、なかでもとくに目立っているカラーレンズメガネの達人をピックアップします♪

◇登坂広巨(とさかひろおみ)さんのスポーティーなカラーレンズ使い

 

View this post on Instagram

 

OMI / JSBさん(@3jsb_hiroomi_tosaka)がシェアした投稿

「三代目J Soul Brothers」登坂広臣さんは、独特のセンスでカラーレンズをおしゃれに着こなしています。真似っこしたい人も多い人気者なので、登坂さんが着用したメガネはすぐに売り切れてしまうよう。

画像のメガネは、「studio seven」のメガネ。サングラス機能もある実用性も高い一品です。こちらはイエローのカラーレンズですが、登坂さんはほかにもブルーのカラーレンズを愛用しているなど、いろいろなおしゃれメガネをコーデで使っています。

黒のマスクと合わせたり、黒のベレー帽と合わせたりして、バランスよく着こなしていますよね!

→ 登坂広臣 着用アイテムはこちら

◇ナチュラルなスタイルがぴったりの柴田紗希(しばたさき)さん

 

View this post on Instagram

 

しばさき 柴田紗希さん(@shibasaaki)がシェアした投稿

タレントとして活躍中の柴田さん。「しばさき」のニックネームで幅広い年齢層の女性から愛されているおしゃれ有名人です。柴田さんの持ち味は、絶妙なナチュラル感。素朴になりすぎず、ほんのりとモードっぽい要素が漂うコーデはいつもおしゃれ女子たちの注目の的です。

そんな柴田さんは、清楚でスタイリッシュな七三のかきあげヘアに、メガネを合わせています。カラーレンズでも、ほんのり薄いベージュなどのカラーなら、劇的に印象が変わるということはないので、気軽にトライしやすいという面もありますね。

ボストン型 クリアレンズサングラス|Zoff UV CLEAR SUNGLASSES【ゾフUV 透明レンズ UVカット クリアサングラス 紫外線対策 黒縁眼鏡 だてめがね ダテメガネ おしゃれ レディース】【ZS182G03_49E1 ZS182G03_56E1 】【アウトレット/SALE/セール】あす楽

◇内田理央(うちだりお)さんは薄ピンクで女っぽさ満載に

 

View this post on Instagram

 

内田理央 だーりお💓さん(@rio_uchida)がシェアした投稿

女優として、ファッションモデルとして知られる内田理央さんは、日本大学の法学部を卒業したという知的な側面をもつ女性。
インスタグラムのアカウントは、そんな内田さんらしい知的で明るく爽やかな投稿画像で埋め尽くされています。基本的に、私服コーデはカジュアルテイストが多く、親しみやすい雰囲気。
ピックアップした画像では、ラフなTシャツ姿にカラーレンズメガネを合わせています。セレクトしたレンズは薄ピンク。少し面長気味の顔型なので、縦に長さのあるフレームをチョイスして、バランスよくコーデしています♡

→ 内田理央 着用アイテムはこちら

◇ボストン型メガネでスタイリッシュな樽見麻緒(たるみまお)さん

 

View this post on Instagram

 

樽見麻緒さん(@t_mao27)がシェアした投稿


タレントやモデルとして活躍中の樽見麻緒さん。手足の長いきれいなスタイルを生かして、インスタグラムではおしゃれな私服コーデを披露してくれています。とくに注目したいのは、カジュアルなワンピースに、辛口アウターを合わせた甘辛ミックスコーデ。ほどよいミックス感がおしゃれセンスの高さをあらわしています。

そんな樽見さんが愛用しているというのは、ZARAで購入した薄いブルーのカラーレンズメガネ。パープル寄りのブルーなので、ほんのり華やかさも漂うレンズです。丸みを帯びた逆三角形のボストン型で、知的なイメージに。フレームのカラーがシルバーなので、すっきりとしたスタイリッシュな印象をかもし出します。是非Zaraで探してみて下さいね♡

まとめ:カラーレンズで今っぽ顔を手に入れよう♪

旬度が高めのコーディネートを目指すなら、カラーレンズを取り入れてみるのがおすすめです☆ブルーならすっきりとシックな印象になりますし、ピンクを選べばほんのりフェミニンに。ちょっとだけ表情を変えたいときにぴったりのアイテムです。
芸能人でも使っている人が多くて、これからますます需要が高まる予感。お手頃価格のブランドからハイブランドまであるので、自分の好みの一点をみつけてみてはいかがでしょうか。