英国王室用達!スマイソンの財布がおすすめできる理由って?

中島美嘉さん

イギリスの老舗ブランド、SMYTHSON (スマイソン)をご存知でしょうか。100年以上の歴史を持つ高級ステーショナリーブランドで、世界中の王室やセレブ達に愛されています。ステーショナリーアイテムが多く展開されていますが、財布やポーチなども大人気。今回はそんなSMYTHSON (スマイソン)についてと魅力についてご紹介していきます!

→財布の関連商品

SMYTHSON (スマイソン)ってどんなブランド?

 

View this post on Instagram

 

M’s Rouさん(@urawa_msrou)がシェアした投稿


SMYTHSON (スマイソン)は1887年9月27日に作られたイギリスの老舗ステーショナリーブランドです。SMYTHSON (スマイソン)の創始者はフランク・スマイソン。彼自身、上質で持ち運びやすいステーショナリーを求めていたそうです。

スマイソンがもともと銀食器店で働いてたこともあり、銀製品の知識が豊富だったので、お店をオープンした当初はステーショナリーより銀時計がメインだったのだそう。また、当時はステーショナリーの大量生産が難しかったとも言われています。

スマイソンは、お店を軌道に乗せるためにブランド化を図ります。1880年代の「旅行ブーム」に目をつけたことによってパスポートケースやトラベルバッグを多く生産するように。ターゲットは時間もお金も余裕があり、旅行を趣味にできる富裕層。上質でハイクオリティな商品はそこから生まれるようになり、現在でも英国の王室御用達ブランドとして多くの人々から愛されています。

SMYTHSON (スマイソン)の商品

ステーショナリーブランドとして知られているSMYTHSON (スマイソン)。そんなSMYTHSON (スマイソン)の代表的な商品達を紹介していきます。まずは定番商品から手を出すのもおすすめです♪

レザーを使用した商品が多く、長く良いものを愛用したいという方にはもってこいなブランド。2018年も残すところ2ヶ月を切りましたし、ステーショナリーグッズを来年に向けて新調するのも良さそうですね!

SMYTHSON (スマイソン)の定番アイテム パナマノート

 

View this post on Instagram

 

mikさん(@mik_scene)がシェアした投稿


ステーショナリーブランドとして知られているSMYTHSON (スマイソン)ですが、パナマノートを知らずしてSMYTHSON (スマイソン)を語ることはできないというくらい定番のアイテム。

SMYTHSON (スマイソン)のパナマノートには「フェザーウェイトペーパー」と呼ばれるとっても軽い紙を使用しています。軽くて薄いのにも関わらず、破けにくのが特徴。また、万年筆との相性も良く、インクが滲むこともありません。

パナマノートのページ1枚1枚にSMYTHSON (スマイソン)のロゴとモチーフが透かしで印刷されているのもとってもお洒落。なかなかこんなにお洒落なノートって見ないですよね!

また、パナマノートのカバーはラムレザーを使用されていて、使い込むんでいくほど馴染んでいき、愛着がどんどん沸いていくこと間違いなしです♪柔らかいな肌触りもラムレザーだからこそ楽しめる質感です。

SMYTHSON (スマイソン)定番カラーは「スマイソンブルー」と呼ばれる色です。パナマノートはブルー以外にも生産されていますが、色に迷ったらまずは定番のブルーをセレクトするのがおすすめです。

SMYTHSON (スマイソン)ならでは パナマペンシルケース

 

View this post on Instagram

 

TOMORROWLAND SHIBUYAさん(@tomorrowland_shibuya)がシェアした投稿


パナマノートが気になった方はパナマペンシルケースも是非ご一緒にチェックして頂きたいです。コンパクトなサイズなので、持ち運びに便利。しっかりとマチがついているので、見た目よりも収納力があるのが魅力です。

また、素材はクロスグレイんのカーフレザーを使用。耐久性にも優れているので、長く愛用することができますよ♪さらにイニシャルを刻印することができて、自分だけのパナマペンシルケースを楽しむことができます。

SMYTHSON (スマイソン)の財布のおすすめポイント

ここからは、SMYTHSON (スマイソン)の財布のおすすめポイントをご紹介していきます!

上質な素材

 

View this post on Instagram

 

TOMORROWLAND KYOTOエリアさん(@tomorrowland_kyoto)がシェアした投稿


SMYTHSON (スマイソン)では、主にレザーを使った財布を多く展開しております。使えば使うほど味が出てきて愛着が沸くような上質な財布が多いので、プレゼントとしても喜ばれるでしょう。

ロイヤルワラントを所持しているブランドであるだけあって、品質は確か。コバの処理やスティッチングまでとっても綺麗に仕上げています。上質なものほど余計な装飾は必要ないとブランド自体もそう言っています。

良心的な価格

 

View this post on Instagram

 

もあさん(@mottozutto)がシェアした投稿


こんなに上質な素材、技術を使っているにも関わらず、意外と良心的な価格も魅力のひとつ。コインケースなどの小さな財布は20000円台で購入することができます。

折財布や、長財布も50000〜80000円くらいの価格帯となっています。王室御用達や海外セレブ愛用のブランドと聞くと手の届かないイメージがありますが、SMYTHSON (スマイソン)の場合、意外とそうでもないんですね!

シンプルなデザイン

 

View this post on Instagram

 

mashe_londonさん(@mashe_london)がシェアした投稿


SMYTHSON (スマイソン)の商品はシンプルなデザインがほとんど。財布もレザーに型押しするくらいの装飾でほとんど無地のものが多いです。なので、飽きが来なく、長い間使えるのがうれしいですよね。

また、スマイソンブルーを始め、カラー展開が豊富なので、ユニセックスで愛用できるのも特徴なんです。カップルや夫婦で色違いで購入するのもお洒落ですよ♪

SMYTHSON (スマイソン)の財布を愛用している芸能人は?

今回、SMYTHSON (スマイソン)の財布を愛用している芸能人を探してみたのですが、残念ながら見つかりませんでした。ですが、財布以外のSMYTHSON (スマイソン)の商品を愛用している方がいらっしゃったので、ご紹介させて頂きます♪

レッドが似合う!鈴木えみさん

 

View this post on Instagram

 

EMI SUZUKIさん(@emisuzuki_official)がシェアした投稿


モデルとして大人気の鈴木えみさんは、昨年の10月にSMYTHSON (スマイソン)のポーチを購入したとインスタグラムにて投稿していました!綺麗なレッドが鈴木えみさんにとってもお似合いですよね♪

鈴木えみさんはSMYTHSON (スマイソン)のポーチをレシートの収納として使うとのことですよ!お洒落な方はどこをとってもお洒落なんですね〜!ポーチの上には「EMI」と名前も入っていて素敵です♪

厚みがないので、カバンの中でかさばることがなく、持ち運びやすいのもうれしいポイント。コンパクトなのにも関わらず、ファスナーが2つついていて収納力も抜群です!

鈴木えみさんの愛用しているポーチはなかったのですが、他のSMYTHSON (スマイソン)のポーチのリンクを下に貼っておりますので、是非こちらもチェックしてみて下さいね!

→楽天市場商品ページはこちら

中島美嘉さんも愛用!

中島美嘉さんもSMYTHSON (スマイソン)の愛用しているとの声がチラホラ見られました。中島美嘉さんの凛とした雰囲気がSMYTHSON (スマイソン)にぴったりですよね!

ちなみに愛用している商品などの情報はありませんでした。(涙)また見つかったらご紹介させて頂きますね。

まとめ:お洒落なSMYTHSON (スマイソン)の財布で金運アップ♪

いかがだったでしょうか。今回はイギリスの老舗ブランド、SMYTHSON (スマイソン)についてと財布の紹介でした!気になる財布は見つかりましたか。お洒落な財布は金運も上げてくれそうですよね♪是非この機会にSMYTHSON (スマイソン)の財布をチェックしてみて下さいね!

→財布の関連商品