浴衣の時におすすめのメンズサンダル!おすすめコーデを紹介

浴衣

浴衣を着たら何をはく?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAYU-TAFUさん(@tayutafu_amo)がシェアした投稿

夏といえばお祭りや花火大会ですよね!そんな年に一度の大行事のデートに、彼女から「浴衣でデートしよ!」と誘われたら、浴衣を着ていきますよね!

お気に入りの浴衣も選んで、さあデートだ!と思ったときに、あれ?なにはいていけば良いんだ?と悩む人って結構多いんです。そう、足元は最後まで忘れられがちなんです。

浴衣には、一般的に雪駄や下駄を履くのがオーソドックスだし、よく会います。でも普段はきなれていないものなので、鼻緒の部分が擦れて靴擦れしてしまったりすると、せっかくのデートが台無しですよね。しかも年に一度はくかいかないか分からないアイテムをわざわざ買うのももったいない気が、、、

でも実は最近、みんなメンズサンダルを履くことが多いんですよ!なかには雪駄に見えるサンダルが出ていたりもするんです!そこで今回は浴衣でも似合うメンズサンダルを紹介したいと思います!

浴衣に合うおすすめメンズサンダル!

それでは浴衣に似合うメンズサンダルを紹介したいと思います!

本物の下駄職人が作ったメンズサンダル

こちらはなんと本物の下駄職人が作った下駄そっくりのメンズサンダルなんです!下駄職人がつくったからこそ、機能性や安全性、デザイン性すべて兼ね備えた、茶人のサンダルSA-04スムース革。

下駄職人が試行錯誤をし、苦心を重ねて作られたこのメンズサンダルにはいくつかの特徴があります。通常の下駄には土踏まずのカーブや左右の区別がないのですが、快適な履き心地を追い求めて、靴と同じようにカーブをつけるようにしました。それも職人が一つずつ手彫りだそうですよ!そのおかげで足に絶妙なフィット感が生まれました。

また、靴擦れしやすい鼻緒ぶぶんにはクッション素材を使うことにより、痛くなりにくい工夫がされています。

デザインも「和」なので、浴衣似合うこと間違いなしです!

下駄みたいだけど痛くならない?下駄風メンズサンダル

下駄っぽいけど、長時間はいても痛くならない優れものメンズサンダルが最近数多く出ています!

こちらは京都の祇園の老舗履物匠「ない藤」のサンダル「JoJo」です。なんだか見た目もコロンとして可愛らしいですよね!

こちらのメンズサンダルは、こだわり抜かれた技術によって徹底的に追及された履き心地が抜群なんです!前ツボには特殊ゴム、足裏には独自開発のコルクなど、厳選した素材を使用してあり、ほかのメンズサンダルとは比べ物にならないくらい足が疲れないんです!

きになる鼻緒の靴擦れも、水着などで使用される摩擦に強く伸縮性に優れた素材をつかっているので、独特のフィット感と足当たりのなめらかさから、ずっとはいていても靴擦れしにくいんです♪そして靴底はタイヤと同じ素材が使われているので、強くて弾力性があるので、衝撃を吸収してくれるのです。

また、デザインも縁と鼻緒以外の足がつく部分はコルクになっているので、下駄っぽい見た目が浴衣との相性ばつぐんなのです!

サイズは、Sサイズ 24㎝・Mサイズ 25.5㎝で、カラーはブラック、グレー、ネイビーの三色展開!とベーシックなカラーリングとなっているので、どんな格好にも合うところが普段でも使えてありがたいです。

JoJoは24000円と少しお高めなので、ネットだったら3000円までで下駄風サンダルが売っていますよ!

い草のサンダルはお手軽価格で手にはいるしよく見かけるからなんだか安心感もありますよね!安いし、歩きやすいし、痛くないし、普段はいてても変じゃないからメリットだらけです♪

質感が上品な高級レザーメンズサンダル

こちらはユッタニューマンのレザーサンダルです。見ていただくと分かるように、とってもシンプル。もともとこのブランドはシンプルなデザインのものが多く、高級感もあるのでどんなスタイルにも合うアイテムが多くラインナップされています。

履き心地は、丈夫なレザーだけど、とっても足馴染みがよく、オーダーメイドかと間違われるほどの評判なのだそう!

ユッタニューマンは、ニューヨークのマンハッタンにある工房で一つ一つの作品をハンドメイドで生産しておられるのだそうです。ハンドメイド職人による上質な作品は大量生産できるものではないので、希少性も高く、ハイクオリティーで温かみのある革製品として世界中で愛されているそうですよ!

レザーサンダルは、安物を買うとなんだか足がいたくなってしまいそうですね。

こちらはすこし太めの鼻緒で安定感のありそうなレザーサンダルです。16200円と少し値がはりますが、普段のおしゃれ着でも使えそうなデザインなので、一足持っていると便利かもしれませんね!

スポーティーなストラップサンダル

【最大500円OFFクーポン】送料無料 TEVA テバ サンダル ハリケーン XLT 2 HURRICANE XLT 2 1019234 BLK RBOL RINB WHT KBML GBRN DOL BDOV BNBK メンズ アウトドア ストラップサンダル スポーツサンダル ビーチサンダル 軽量 黒 ブラック 白 ホワイト

ストラップサンダルといえば「TEVA」といわれるほど、世界から愛され、スポーツサンダルの王道とも言われています。

このTEVAは、1984年にグランドキャニオンでリバーガイドのサンダルが水辺でも脱げないように作られたのが始まりだそうです!たしかにビーチサンダルだと脱げるけど、ストラップサンダルなら、脱げない!意外な盲点をついた素晴らしいアイテムです。

このTEVAはとってもシンプル。カラーもワントーンですので、どんな洋服にもあいます。ということはどんな浴衣にでも合うのです。

ストラップサンダルは軽い素材で疲れにくく、しっかりと固定されているので、歩きやすいので、長時間はくのに最適なんです。

こちらはノースフェイスのストラップサンダル。こちらもシンプルで合わせやすいデザインです。すこしアクティブなデザインなので、こちらの方が好みにあっている人はこちらのサンダルでも良いかもしれませんね。

こちらはコロンビアのメンズストラップサンダルです。このストラップサンダルもシンプルで、ワントーンカラーなので、浴衣にばっちりあいます。夏らしい涼しげなサンダルははいていても涼しく蒸れないので、良いですね!

どんなスタイルでも合うコンフォートメンズサンダル

コンフォートサンダルといえば、ビルケンシュトックですよね!

そんなビルケンシュトックのコンフォートサンダル、アリゾナは浴衣とも合っちゃいます。有名な2本のストラップでホールド性を高めたモデルで、砂の上での心地いい歩行をイメージして作られたフットベッドは、軽量で柔軟があり、耐久性に優れているので頑丈なのに、履き心地も抜群なんです♪

履くほどに足に馴染み、自分にあったサンダルになる理想的なインソールなんですよ♪

こちらはおなじビルケンシュトックのメンズサンダルです。こういったデザインのものでもちゃんと浴衣とも合うんです♪これなら普段使っている人も多いので、わざわざ用意する必要もありませんね。

浴衣とメンズサンダルのコーディネート例

それでは実際の浴衣とメンズサンダルのコーディネート例をご紹介します!

帯とサンダルの色を会わせて

こちらのコーディネートは、ベージュの浴衣にブラックの帯をあわせておられます。ベージュの浴衣だから足元は無難なブラウンを持ってきがちなのですが、そこは帯のブラックにあわせてブラックのコンフォートサンダルを合わせておられるコーディネートです。

ハットもホワイトとブラックのデザインなので、全体的にメリハリがあり浴衣との相性があっていますね♪浴衣と帯のカラーに合わせてサンダルを決めるところがポイントです♪

ストラップサンダルにみえて、素材はレザー

こちらのコーディネートは、ネイビーとブルーのストライプにえんじ色の帯を合わせたコーディネートです。足元にはストラップサンダルのようなデザインだけど、素材はレザーのサンダルをあわせておられます。

このサンダルはiroquoisのもので、一見ストラップサンダルのように見えますが、素材はレザーでとってもおしゃれですよね!これだったら普段からはいているものを使い回せそうです♪

下駄風サンダルで楽チンに

こちらはネイビーとブルーのチェック柄浴衣です。その足元はブラウンの下駄風サンダルをはいておられます。見た目も楽チンそうな下駄サンダルは使い勝手が良さそうですね!

全身が青っぽいコーディネートなので、足元を明るいブラウンにすることで、軽やかさを出すことができています♪

足元をホワイトで爽やかに

 

こちらのコーディネートは、ネイビーの浴衣にブラックの帯と、足元をナイキのホワイトのサンダルで合わせたコーディネートです。

足元以外をみると普通のコーディネートに見えますが、足元にホワイトを持ってくることで、とっても爽やかになり、夏らしい軽やかなイメージのコーディネートにすることができます。差し色としてホワイトを使うことがポイントとなってきますね。

オールブラックも男らしくてかっこいい

浴衣に模様はありますが、全体的にブラックでまとめられているコーディネートです。ブラックのコーディネートは男らしくてかっこよくみえるので、おすすめですよ。

ブラックコーディネートで気を付けたいのは重苦しくならないこと。模様のない黒一色の浴衣は避けましょう。黒一色の浴衣をきるのなら帯を明るくすると差し色になり、メリハリがあり生まれます。

こちらのサンダルはストラップサンダルで、ブラックのコーディネートだけど、軽やかなイメージを持たせてくれる効果がありますよ!

浴衣でもサンダルを合わせて大丈夫!

 

この投稿をInstagramで見る

 

きもの市場あんのんさん(@kimono_unknown)がシェアした投稿

いかがでしたか?浴衣には下駄か雪駄かでないといけない!と思っている人は多いかもしれませんが、そんなことないんです!以外とみんなサンダルをはいていっているのですよ♪

日本人として下駄か雪駄という概念は捨て去ることはできませんが、それなら下駄風サンダルをはけば良いのです!さきほども紹介したように、下駄風サンダルは色々なブランドから発売されていますし、自分にあったものが見つかると思いますよ!

もちろん普段からはいているサンダルでもOK!サンダルはいていっても大丈夫かな?と不安にならなくても、以外と皆はいていってます。自信をもってサンダルをはいてください♪

今年の夏はぜひ浴衣に挑戦して、足元もコーディネートしてみてくださいね!