男性芸能人も愛用!カミーユ・フォルネのおすすめ財布5選!

カミーユフォルネ(CAMILLE FOURNET)とはどんなブランド?

カミーユフォルネ(CAMILLE FOURNET)は1945年にパリにてカミーユ・フォルネ氏によって作られたブランドです。カミーユ・フォルネ氏は元々馬具職人でした。その職人の技術を生かし、立ち上げたブランドでは高価な時計の革ベルトの製造からスタートしたというルーツがあります。

そして月日は流れ、1980年代に入ると数多くのハイブランド腕時計の時計ベルトを提供し、通称「時計ベルト界のロールスロイス」の異名を持つほど、シェアが増えていったのです。パテックフィリップ、ブレゲ、ブシュロン、フランクミュラーなどの名だたる超高級時計メーカーの腕時計ベルトは今でもカミーユフォルネが手掛けています。

そのカミーユフォルネ(CAMILLE FOURNET)は、高品質な製品を作ることで有名で、世界中だ高い評価を受けていています。ですので、時計ベルト以外のレザーグッズも好評で、特にエキゾチックレザーと呼ばれるアリゲーターやリザードを使用した製品にこだわりを持っています。

 

View this post on Instagram

 

Camille Fournetさん(@camillefournet)がシェアした投稿

カミーユフォルネ(CAMILLE FOURNET)は2017年にリニューアルを行いました。割りと最近ですね!そのリニューアルによって、革製品のデザインの刷新やブランドロゴも新しくなりました!以前はブランドのロゴも筆記体だったに対し、ポップな印象のロゴに変わったので、若者にも受けの良い印象です。

そんな人気のレザー商品のなかでも注目したいのが、お財布なんです!このカミーユフォルネのお財布には厳選された様々な素材が使われていて、その素材を150人以上の職人が、手作業ですべて造っているそうです。この手作業の行程は1945年当初から変わっていないそうなのですよ!

そんなこだわりのお財布気になりませんか?今回はカミーユフォルネのお財布を愛用している男性芸能人と、おすすめモデルを紹介します!

カミーユフォルネ(CAMILLE FOURNET)を愛用している男性芸能人

麒麟の川島明さんはラウンドジップを愛用

 

View this post on Instagram

 

川島 明(麒麟)さん(@kirinkawashima0203)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

牧佳史さん(@ma___ki_y)がシェアした投稿

麒麟の川島明さんはラウンドジップのお財布を愛用しておられます!川島さんが愛用しているのは、少し変わった形のロングジップウォレットです!台形のようなデザインですよね。

気になる収納は、マチ付きコンパートメント2つ、ファスナー付きポケット、フラットポケット2つ、カード用ポケット8つと丁度良い大きさ。内側にトリヨン・カーキを使用しています。上質な牛革素材と高級エキゾチック素材のコンビネーションが特長のお財布です!

とってもおしゃれですが、なんと20万円もするそう、、、ちなみにカミーユフォルネの長財布を買おうと思うと、10万円はいるそうです!

【新着】CamilleFournet(カミーユフォルネ) 長財布美品■ ダークネイビー ラウンドファスナー レザー【20190418】【中古】

カミーユフォルネのおすすめ財布5選

1.プリーツロングウォレット

 

View this post on Instagram

 

Camille Fournetさん(@camillefournet)がシェアした投稿

職人の手によって精巧に作られたプリーツ。それをバッグやお財布に仕上げたシリーズの商品は、本当に見事な出来映えで、見る人をうっとりとさせてくれるような一品です。

お財布にも鮮やかなカラーが揃っていて、思わず触りたくなっちゃうような美しいプリーツのデザインは、持っている人の気分も格段にあげてくれます。

ヴォーリス・カーキ、ヴォーリス・アリシアの2色展開。気になる収納は、マチ付コンパートメント2つ、ファスナー付きコインポケット、フラットポケット2つ、カード用ポケット12と大容量です。

2.アリゲーターロングウォレット

 

View this post on Instagram

 

笠井さやかさん(@ssyykk42)がシェアした投稿

革製品といえばアリゲーターは外せないですよね。カミーユフォルネにとっては切っても切れないエキゾチックレザーの一つです。そのエキゾチックレザー、アリゲーターを惜しみ無く使ったロングウォレットは高級感溢れる一品です。

カミーユフォルネは素材にもそのこだわりを惜しみ無く発揮しています。養殖されているミシシッピアリゲーターの全体の45パーセントを毎年買い付けて、そのなかでも選りすぐりのものだけを使うそう。それだけのこだわりもあってか、お値段も40万円とお高くなっています。

アリゲーターのお財布は、男性にとっては永遠の憧れともいえますよね。カミーユフォルネのお財布なら、長く使えるからそう思うともったいなくない買い物なのかもしれませんね!

カミーユ・フォルネ Camille Fournet 二つ折り長財布 レザー 牛革 アリゲーター 黒 ブラック【中古】【ポイント5倍★4.20_00:00〜4.28_23:59】101351992

3.リザードロングウォレット

 

View this post on Instagram

 

MaoFujinoさん(@mao_tan0315)がシェアした投稿

革製品といえばアリゲーターや、牛革を思い起こしますが、リザード革(トカゲ革)も根強い人気を誇るんです。リザード革の特徴としては模様が細かく、ぱっと人目を引くこともありませんが、逆にあまり目立った皮を持ちたくないと言う人には大人気の革製品なのです。

通だからこそリザード革を選ぶ人も多いくらい、なんだかんだ言ってファンの人たちは多いです。大柄ではなくキメの細かい模様が、繊細で上品な雰囲気を醸し出してくれます。

ちなみに日本でよく見る小さいトカゲではなく、外国で生息している数十センチもある大きなトカゲを使用してるそうです。爬虫類の革は、やはり他の革に比べて耐久性がよく、長持ちしやすいので、それも人気の理由のひとつですね。

美品 カミーユフォルネ リザード ネイビー 長財布 財布 0234 【中古】 Camille Fournet メンズ

4.コインケース&カードケース

 

View this post on Instagram

 

Camille Fournetさん(@camillefournet)がシェアした投稿

コインケースとカードケースが一つとなったコンパクトだけどおしゃれすぎるお財布です。外側はカーフレザーだけども下からアリゲーターがチラリと見えていて、それがまたおしゃれなポイントとなっています。

しかもおしゃれポイントはそれだけではないんです。なかを開けてみると、想像していたコインケースではなく、ひし形の中央からコインを取り出すようなデザインとなっていて、そこにもアリゲーターが飾られています。

 

View this post on Instagram

 

Camille Fournetさん(@camillefournet)がシェアした投稿

なんとおしゃれなんでしょうか。外見もおしゃれなのに、開けてまでおしゃれなんて、さすが世界のハイブランドは細部まで抜かりがありません。牛革とアリゲーターのコラボレーションがなんと美しいコントラストなんでしょうか。

5.コインケース付きロングウォレット

 

View this post on Instagram

 

Camille Fournetさん(@camillefournet)がシェアした投稿

コインケースがついているロングウォレットも大変人気があります。外見は高級なカーフレザーですが、内側を開けてみると、一部にアリゲーターが使われていて、その使い方もまたおしゃれ!あの一部に使っているだけなのに、あれだけの存在感があることが本当に美しく輝いています!

また、最高級のカーフレザーもマットな質感でしっとりとしていて、あの質感も、ファンにとっては堪らなく良い品物と呼べるでしょう。思わず頬擦りしたくなるような品質です。

中を開くとさりげなくも存在感のあるアリゲーター。その細部にまでこだわった製造や控えめだけど、主張性のあるデザインからカミーユフォルネの真価がわかる気がします。

また、リニューアルしてからのロゴも可愛らしくもありますが、かっこよくも見え、丁度良いバランスを保っていますね。カーフレザーにプリントされたブランドロゴがとってもいとおしく感じます。

カミーユ・フォルネ Camille Fournet 二つ折り長財布 レザー 牛革 アリゲーター 黒 ブラック【中古】【ポイント5倍★4.20_00:00〜4.28_23:59】101351992

カミーユフォルネ(CAMILLE FOURNET)のお財布で毎日を上質に

いかがでしたか?カミーユフォルネ(CAMILLE FOURNET)のお財布がどれだけ素晴らしいかお分かりいただけたでしょうか?

カミーユフォルネは素材から、製造行程、デザインまで抜かりなくこだわり抜いています。歴史は深く、世界のトレンドが集まるパリでこれだけ続くということはどれだけすごいことか。それはカミーユフォルネの商品を見ていただくとお分かりいただけるかと思います。

カミーユフォルネは、カーフレザーのお財布だと、10万円から。リザードレザーだと、20万円から。アリゲーターに関しては40万円から。という価格帯となっています。おいそれと変えるお値段ではありませんが、財布買い換えようかなとお考えの方はぜひカミーユフォルネを候補にいれてみてください。