アウトドアにもおすすめ!いま最も人気のメンズサンダルブランド23選

坂口 サンダル

このところ人気を集めているメンズサンダル。サンダルと言うと、アウトドアシーンで使うものというイメージがありますよね。テイストとしては、ラフ&カジュアル、少し野暮ったいという印象をもっているかたも少なくないのではないでしょうか。でも、メンズサンダルにもいろいろなタイプがあって、おしゃれでスタイリッシュなものもたくさんラインナップされているんです♡

暑さが厳しい夏でも、汗がこもることなく快適に履けるということもあり、清潔感があるということも嬉しいポイント。女性ウケも良好です♪しかも最近のメンズサンダルはおしゃれなデザインが多く、芸能人やセレブもいろいろなシーンで履いています。

今回は、そんなメンズサンダルにフォーカスし、人気のブランドをピックアップ!詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね!

アウトドアメンズサンダルの選び方は?

まず、アウトドア向けサンダルの種類や特徴についてご説明します。

1.脱げにくくてどんどん動ける「トゥガード」

 

サンダルと言うと、すぐにスポッと脱げてしまうシューズを思い浮かべませんか?いざというときに脱げてしまうようだとアクティビティなどには使えませんよね。

そんなかたにおすすめなのが、トゥガードというタイプのサンダルなんです。
「トゥ」というのはつまさきを意味しています。「トゥガード」は、つまさきをガードするという意味合いで、スニーカー感覚で履けるサンダルです。
たとえば、キャンプやフェスなど激しく動くことが多いシーンでも安心して履くことができます。
トゥガードをチョイスするなら、フィット感にこだわって選びましょう。

とくにアッパー部分やソールが自分の足に合っているかをチェックすると良いでしょう。

2.ほどよいホールド感のあるストラップタイプ

使えるシーンが多いことから、老若男女の支持を集めているストラップ仕様のサンダル。

特徴は、しっかりと足をホールドしてくれる一方で、肌の露出面が大きいため開放的で通気性にも富むということがあげられます。
暑さが厳しい季節には、涼しげな雰囲気を演出できるので、街履きする人も多いです。
コーデがしやすいというのもメリットのひとつ。クロップドパンツやショートパンツ、デニムパンツと合わせてさわやかに履きこなしてください。

ストラップタイプのサンダルを選ぶ際には、ストラップの位置が自分の足のかたちに合っているかどうかが見極めポイントとなります。

3.開放感あふれるベアフット

ソールの厚みも薄く、ほぼ素足のような感覚で履けるベアフットは、あまりの開放感に一度履くとやみつきになると言われるほど。
素足で砂浜を歩くとき、なんとも言えないリラックス感に包まれること、ありますよね。
あの感覚を、常に感じることができるとあって、幅広い世代から人気を集め始めています。
フラットソールに不慣れな方は、はじめは抵抗感があるかもしれませんが、慣れると逆に癖になってしまいそう♡
軽量性もメリットなので、アウトドアサンダルとしては二個目のサンダルとしてもっておけば、大活躍すること間違いなしです。

どんなシーンで使うかによって、ソールの厚さを選ぶのがおすすめです。

それでは、早速、人気のメンズサンダルをご紹介していきます。

アウトドアでも使える大人気メンズサンダルはコレ!

01.ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)

 

この投稿をInstagramで見る

 

inodaiさん(@inodai)がシェアした投稿

ビルケンシュトックは、240年以上もの歴史をもつシューズメーカーです。もともと、インソールを開発していたところ、サンダルを発表して大ヒット。足にフィットする履き心地の良さや、デザイン性の高さで知られています。

代表的なモデルには、アリゾナやマドリッド、ミラノなどがあり、どれもそれぞれに特徴があります。靴下と合わせたコーデなどは女性にも人気です!

02.アイランドスリッパ(ISLAND SLIPPER)

 

この投稿をInstagramで見る

 

遠鉄百貨店新館6階 デニムセレクトフォーメンさん(@entetsu_denimselect)がシェアした投稿

メイドインハワイのアイランドスリッパ。リゾート系のサンダルのなかでは一番有名と言っても過言ではないでしょう。

デザインから製造まですべての工程をハワイで行なっているということで、品質も信頼できますよね!街履きしても傷みにくいので、カジュアルコーデにも使えます。

03.テバ(Teva)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ほーちゃんさん(@hoojihoji__04)がシェアした投稿

テバは、女性からも絶大な人気を誇るスポーツサンダル。
米国カリフォルニア発のブランドです。

スポーツMIXスタイルには不可欠のスポサン。スポーツウェアを普段のおしゃれに取り入れるスタイルが流行し始めてから、テバは継続して人気があります。

ブラックのシンプルなデザインもあれば、ストラップ部分がカラフルなものも。厚底タイプやソールにも色がついたタイプなど、バリエーションが豊富です。

created by Rinker
TEVA(テバ)
¥14,300 (2019/10/19 03:38:24時点 Amazon調べ-詳細)

04.チャコ(CHACO)

 

この投稿をInstagramで見る

 

COLLECTORS(コレクターズ)さん(@collectors_press)がシェアした投稿

テバ派と人気を二分するほど、メンズサンダルとしては人気のあるブランド、チャコ。
ナチュラルな存在感を放つ、坂口健太郎さんもこのチャコを愛用しています。

チャコは、アウトドアサンダルとして定評があり。流行に流されないシンプルさがウリ。デザイン性も高く機能的なので、こだわりをもってスポーツサンダルを探している方にとくにおすすめです。

足の形状はひとそれぞれですが、チャコならサイズの微調整が可能。そして、とても丈夫な作りとなっています。

05.キーン(KEEN)

 

この投稿をInstagramで見る

 

꙳ ᴱ ᴿ ᴵさん(@erierieri311)がシェアした投稿

キーンは、ブーツやワークシューズなどで知られるブランドですが、スポーツサンダルも人気があります。いろいろなタイプのシューズやフットウェアを出しているブランドなので、機能性の高さは抜群。トゥガードタイプです。

加えて、デザインも趣向が凝らされているものも多く、シンプルなワントーンのものからカラフルなものまでさまざまです。キーンのスポサンを使えば、コーディネートの楽しみも味わえるはずです。

06.シャカ(SHAKA)

 

この投稿をInstagramで見る

 

moon_cat_cookさん(@moon_cat_cook)がシェアした投稿

シャカの特徴は、靴下と合わせたコーデがしやすいこと。
南アフリカ発のサンダルブランドなので、暑い季節にぴったり。もちろん、アウトドアでも問題なく使えます。

水中でも使えると同時に、陸上でも普通に使用可能ということで、使うシーンが広がります。ストラップ部分がしっかりとしているので、安定感もありますよ。

07.アディダス(adidas)

アディダスは、言わずと知れたスポーツブランド。ブランドロゴは印象的で、モチーフとしても人気を集めはじめています。

スポーツサンダルは、アッパー部分がふわりと柔らかい素材でできているのがポイント!ベルクロなので、脱着も楽ちんです!

08.ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)

ノースフェイスには、メンズやレディース、キッズなどから人気のモデルを複数もっています。まず、テバのようなストラップで足全体を覆うようなスタイル。

ビーチサンダルだと、足裏を刺激する突起物がついているため、歩いているだけでもマッサージ効果があります。

09.コロンビア(Columbia)

 

この投稿をInstagramで見る

 

スポーツショップグラスホッパーさん(@sports_grasshopper)がシェアした投稿

コロンビアはアウトドア用品全般がよく知られているブランドです。コスパの良さでも有名で、品質が高いにもかかわらず、お手頃な価格で入手することが可能。圧倒的な機能性の高さで、多くのファンを魅了し続けています。

サンダルは、オープンサンダルでもつま先をしっかりと保護してくれるのが魅力のひとつ。

10.スイコック(SUICOKE)

 

この投稿をInstagramで見る

 

美波 ౾さん(@____________.minami)がシェアした投稿

スイコック(SUICOKE)は、日本のシューズブランドです。シンプルなデザインが特徴で、学生から大人まで、幅広い世代に人気があります。

とくに、耐久性が高い「ビブラムソール」は弾力性があって、登山する際にも快適。

[Rakuten BRAND AVENUE]<SUICOKE(スイコック)> KISEE-V/サンダル ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ シューズ【送料無料】

11.アグ(UGG)

アメリカ西海岸のセレブから人気を集めて、たちまち有名になったブランド、アグ(UGG)。ブーツがよく知られていますが、サンダルも人気です。

メンズ用のサンダルでは、トングタイプのものとスリッパタイプのものがあり、素材もいろいろ。ビーチで履くにもぴったりですし、もちろん普段履きするときもシックな雰囲気で着こなせます!

12.メレル(MERRELL)

 

この投稿をInstagramで見る

 

MAKOTO KIMURA 木村 真さん(@kimura_makoto)がシェアした投稿

メレル(MERRELL)は、コロンビア同様、登山などでも使える丈夫なアウトドアシューズを展開しています。どちらかというと、シンプルでシックというよりも、頑強さや機能面の充実度を求めるかたにおすすめ。

ストラップタイプのサンダルではありますが、足全体を包み込むデザインと、滑りにくいアウトソールが特徴的!ウォーターアクティビティーでも十分使用できます。

13.ティンバーランド(Timberland)

ティンバーランド(Timberland)は、言わずと知れたアウトドアライフブランド。キャメル色のブーツでおなじみですよね。

ティンバーランドは、ブーツだけでなく、アウトドア向けのサンダルも◎。特徴は、頑強でホールド感の高いストラップベルトと、柔軟性のあるインソールです。歩きやすいのでいろいろなシーンで活躍してくれます。

14.レインボーサンダル(RAINBOW SANDALS)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAIKIさん(@taikinmaan)がシェアした投稿

レインボーサンダル(RAINBOW SANDALS)は、ビーチサンダルです。ビーチサンダルのなかでは、ソールが厚めでしっかりしているので、ビーチ以外を歩く際にも安心感があります♪

お色はベージュなどの落ち着いたアースカラーがメイン。おしゃれ感度が高めなコーデが完成しますよ。

15.モンベル(mont-bell)

 

この投稿をInstagramで見る

 

마롱형 まろんひょんちゃんねるさん(@malonmalon26)がシェアした投稿

アウトドア用品でなじみのあるブランド、モンベル(mont-bell)。手頃な価格で品質の高いサンダルを手に入れることができます。

モンベルのサンダルの特徴はなんといっても履き心地の良さ。作りはとてもシンプルです。シンプルさがほどよくおしゃれな仕上がりで、女性からも人気♡

モンベル (mont-bell) スリップオンサンダル #1129477 ブラック(BK) XXL(29.5~31.0cm)
モンベル(mont-bell)

16.エルエルビーン(L.L.Bean)

エルエルビーン(L.L.Bean)は、タフさが魅力!そして、アメリカの老舗ブランドでもあるので、ほかにはない安心感がありますよね。

トートバッグがあまりにも有名ですが、エルエルビーンのアウトドアサンダルは、どんな足にフィットしてくれて抜群の快適さ!トレイルするなら絶対おすすめです。

エルエルビーン LLBEAN モンヒガン サンダル Monhegan Sandals MEN’s US7 25.0cm ネイビー系

17.ルナ・サンダル(LUNA SANDALS)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazumasa Hombuさん(@kazu_rokko_ponpon)がシェアした投稿

ルナ・サンダル(LUNA SANDALS)は、あまり聞き慣れないかもしれませんが、開放感があっておしゃれなサンダルです。

ストラップが細めであったり、アウトソールが薄めだったりと、ベアフットタイプの基本形とも言える存在感をはなっています。フェスにもおすすめ!!

18.サンダルマン(THE SANDALMAN)

 

この投稿をInstagramで見る

 

🦍of🎣👖さん(@tsuri_junky)がシェアした投稿

ハンドメイドで作られているサンダルマン(THE SANDALMAN)のビーチサンダルは、トング部分にやわらかい素材が使われていて、履いているうちにこなれてくるのがメリットです。

デザインもシンプルで男性的。都会的な雰囲気もあります。丈が短めのデニムに合わせるなどして、ほどよくスタイリッシュに。

19.スノーピーク(Snow Peak)

 

この投稿をInstagramで見る

 

yu_sukeさん(@koba.yusuke)がシェアした投稿

スノーピーク(Snow Peak)は、キャンプ用品の品質の高さで知られています。

スノーピークオリジナルのアウトドアサンダルは、価格帯は少し高めですが、パラコードみたいなベルトや、メタリック素材のトライリングなど、ほかのブランドにはみられない趣向が凝らされています。

ちなみに、スノーピークは上述したテバとのコラボアイテムを出すことも多いです。テバは、ストラップ付きサンダルの元祖とも言えるブランドですし、一方でスノーピークはアウトドア製品についてはかなりの老舗でもあります。その両者がタッグを組んで完成させた製品には、ほかにはない魅力が詰まっていると言っても過言ではないでしょう。

コラボサンダルは、数量限定で発売されることが多いのですが、発売と同時にすぐに売り切れてしまうので
先行予約で手に入れておく必要があります。中古市場に出回っているのを運良く見つけたら入手しておくと良いでしょう。

スノーピーク×テバ ハリケーン スポーツサンダル メンズ ウォータースポーツ ブラック ホワイト 25cm-30cm TEVA-11067560

20.ダナー(DANNER)

 

この投稿をInstagramで見る

 

name.さん(@name_dailypics)がシェアした投稿

タフな出で立ちのデザインが特徴的なダナー(DANNER)。登山靴ブランドとして名が通ってはいますが、アウトドアサンダルも魅力的です。

お手頃な価格であるにもかかわらず、しっかりとした機能を備えていて、ソールは厚め。長距離を歩いても疲れにくいというのが嬉しいポイントです。

ダナー メンズ サンダル シューズ Lost Coast Thong Sandal Black Leather/Neoprene

21.ハイテック(HI-TEC)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naoyuki Nishiyamaさん(@aldies_okym_permpapa)がシェアした投稿

価格面、機能面、デザイン面の全てにおいて、ポイントが高めのハイテック(HI-TEC)。もともとは、トレッキングシューズが有名でした。アウトドアのアクティビティでも十分に 使える機能を備えています。

デザインは、伸縮性のあるエラスティックバンドを使うことで足全体にぴったりとフィットするように作られています。脱着しやすくなっているので、素足になりたいときなどにはすぐに脱げてストレスフリー。

22.ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

街中でスタイリッシュに普段履きできて、いざとなればアウトドアにも使えるサンダルを探しているなら、ルイ・ヴィトンもおすすめです。

高級ブランドというだけあって、価格帯は10万円前後になってしまいますが、シンプルなデザインを選べばかなり長く使えるでしょう。

デザイン性の高さはもとより、機能面もほかのアウトドアサンダルブランドにけっして劣っていないのが特徴。柔軟性に優れたソールや、軽量性に富んだ素材で、歩きやすさにも気遣いがなされています。

素足にサンダルを履いて、春夏らしいさわやかな白パンツやストライプ柄を合わせれば、大人の男性らしい余裕を感じさせる装いが完成するでしょう。

リネンのパンツなど天然素材とも相性が良いので、ぜひリネンを取り入れたジャケットコーデにお役立てください!

23.ユッタニューマン(Jutta Neumann)

 

この投稿をInstagramで見る

 

しおんさん(@shionkun_gram)がシェアした投稿

最後にご紹介するのは、ユッタニューマン(Jutta Neumann)です。ユッタニューマンは、サンダルブランドとしてあまりにも有名で、しかも人気が高いです。

ユッターニューマンの特徴は、レザーの光沢感を活かしたデザインにあります。ツルッとした表面感が都会的な印象をかもしだします。

チノパンやワークパンツに合わせても、足元がユッタニューマンであるというだけで、伊達男認定されてしまうほどのインパクト。

ユッタニューマンと言ってもいろいろなモデルがありますが、アウトドアシーンで使うのであれば、ストラップがしっかりと足をホールドしてくれるタイプをチョイスしましょう。ソールは厚みのあるものがおすすめです。

ユッタニューマンのサンダルは、レザーやソールが硬めのものが多いので、ソールが薄めのものを選ぶと長時間歩いているうちに足が疲れてきてしまうので注意しましょう。

アウトドアから街履きまで!人気のメンズサンダルにすべてお任せ♪

夏にぴったりのサンダル。メンズサンダルはラフな印象になりがちですが、靴下や合わせる服次第で、おしゃれでモードっぽい着こなしも可能です。ジャケットに合わせてキレイめに履きこなす方法も真似してみてください♪ほどよく大人っぽい余裕を感じさせるサンダルを使ったコーディネートは、女性からのウケも良好♡アウトドアから普段使い&デートにも、トレンディなサンダルコーデで、まわりにグンッと差をつけちゃいましょう!