育乳ブラ・ナイトブラって妊娠中・産後・授乳中につけても良いの?おすすめを紹介!

ナイトブラは妊娠中、産後、授乳中つけてもいいの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ʏᴀᴋᴀ☾さん(@aaka_0314)がシェアした投稿

最近よくインスタグラムなどSNSで話題になっている、ナイトブラ。よく耳にする人も多いと思います。

年齢とともに着用する方やバストアップのために着用する方など、世代を問わず、多くの人が愛用しています。そんなナイトブラは、バストにまつわるものなので、圧迫感があったりして、肩凝りや息苦しさなどを感じ、しんどくなる人もいるようです。

特に妊娠中や授乳中、卒乳後などナイトブラって着けていいの?と疑問に思う人も多いかと思います。ホルモンのバランスでバストのサイズが大きく変動する期間は、よりデリケートになっているのではないかと感じますよね。

そこで今回は、妊娠中や授乳中、卒乳後はナイトブラをつけてもいいのか?という疑問や、どんなナイトブラがおすすめなのか?など紹介していきたいと思います。

妊娠中はナイトブラをつけても良い?

 

この投稿をInstagramで見る

 

miさん(@mi___.5)がシェアした投稿

妊娠すると、バストがハリ、サイズもどんどん大きくなりますよね。そうすると今までのサイズのブラジャーを着けていると窮屈になってしまい、ゆとりのあるものに変えなくてはいけません。

サイズの合わないものをつけ続けていると、血流やリンパの流れが悪くなり、つわりがひどくなる原因にもなってしまいます。なので、妊娠中はマタニティブラを着けるようにしましょう。

そして、ナイトブラも妊娠中の人向けのマタニティナイトブラがあるのです。しかも妊娠中はサイズがどんどん変わっていくじきなので、妊娠初期、中期、後期で使い分けていく必要があります。

妊娠中は、どんどん乳腺が増えていくので、デリケートな時期なのです。だから痛みを感じる人も。なので出来るだけ締め付けの少ないゆるめのナイトブラを選びましょう。

妊娠中は些細なことでストレスを感じやすくなります。なので素材も風通しの良い、ストレスフリーのものを選ぶことが大切です。

授乳中はナイトブラをつけても良い?

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHIORIさん(@shi.0209)がシェアした投稿

実は妊娠中は、マタニティブラやナイトブラなどを使うべきとよく言われているそうなんです。子供用品専門のお店などにいくと、マタニティ用のブラやパンツなど色々なものがうられていますよね。

では授乳中はどうなるのでしょうか?じつは、授乳中こそナイトブラが必要となるのです。なぜかというと、授乳中は、赤ちゃんに母乳をあげるために、バストが一番大きくなる人が多いのです。それは授乳するために、乳腺が増えるためで、その乳腺を支えるクーパー靭帯が伸びてしまうそう。

クーパー靭帯は一度切れたらもとに戻らないそうなんです。それは伸びても同じ。なので、できるだけ綺麗なバストラインを保てるように、寝ている間もしっかりホールドし、正しい位置に保つことが大切なのです。

また、授乳中はホルモンのバランスやリンパの流れが良くないと母乳が出にくくなってしまいます。母乳を出やすくするためにマッサージをするくらいなので、バストマッサージ+ナイトブラをするとより効果的です。バストアップに加え、母乳も出やすくなるので一石二鳥ですね!

またナイトブラを着けることによって、バストが暖められ血流が良くなりより母乳が出やすくなります。

一つ気を付けたいことは、締め付けがきつい物を着けてしまうと、血流やリンパの流れが悪くなり、逆効果になります。なので、緩めの締め付けが弱いものを選びましょう。

卒乳後はどうなの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

光電子®︎さん(@kodenshi_jp)がシェアした投稿

それで卒乳後は、どうなるのでしょうか?

卒乳後は、赤ちゃんに母乳を与えなくても良くなるので、急激にサイズダウンをしてしまいます。見た目もしぼんでしまい、心なしか垂れてしまう人だっておられると思います。

そんな風になってしまい、そのまま放置してしまうともっと形が崩れ、垂れてしまってしまうので、ぜひそんなときもナイトブラをつけて崩れそうなバストを支えてあげましょう。

妊娠中におすすめのナイトブラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

serikaさん(@doudouserika)がシェアした投稿

それでは妊娠中におすすめのナイトブラはどんなものなのでしょうか?

先程も紹介したように、妊娠中はサイズがどんどん変わっていきます。なので、伸縮性がよく息苦しさを感じないようなナイトブラを選びましょう。マタニティ専用のものが売られているので、ぜひ活用しましょう!

ローズマダムおやすみブラ

こちらはクロスオープンタイプになっている授乳中にも使えるナイトブラです。妊娠中から授乳中まで使えるので、幅広く使えるから経済的!しかも1500円前後と価格もリーズナブル!

肩紐も太めだから安定感があります!このナイトブラのサイドは脇高設計になっているから、就寝時に横になってもバストが脇に流れることを防いでくれます。

伸縮性の高い生地を使っているから、ある程度のサイズの変化にだって対応できるので、妊娠中を通して使うことができるので、経済的!産後はなにかとお金がかかるので、こういうところで節約していきたいですよね!

ローズマダムおやすみブラの口コミは、

何度か洗濯してますが、くたくたになることもなく、アンダーもほどよい安定感できつくないです。アウターからミラ見えしてもいいデザインなので、授乳期にもちょうほうしそうです。色もイメージ通りでした

という口コミや、

とても着け心地がよいです。
きれいな形のパッドが入っているので、寝るときだけでなく外出時も私は使っています。
肩紐が見えてもかわいくて気に入っています。

という口コミがありました。リーズナブルなのにクタクタにならないなんてとても嬉しいですよね!

モーハウスブラ

こちらのモーハウスブラは、3000円以上なのですこしお高めですが、授乳ブラ、マタニティーブラとしても使えるナイトブラなんです。しかも日本助産師会推奨商品なので安心感がありますよね!

つけ心地はとても軽やかで伸びがよく、ストレスを感じさせません。サイズ展開はMからLLまでと幅広くあり、サイズが変動しやすい時期にも幅広く対応できます。肌触りもスベスベで着けていることを忘れてしまうほど気持ちの良いつけ心地。

しかもカラーバリエーションも豊富で、おしゃれな柄もあります!マタニティーブラだからといっておしゃれを諦めずに良いのも嬉しいですよね!

産院の助産師さんに勧められて買いました。
締め付けが苦手で、普段寝るときはノーブラ派なのですが。授乳中はそうはいかないので、締め付け感がないブラを探していて出会えました。値段は少々お高いですが、授乳期間は長いですし、迷っている方は早めに購入して使い倒すと良いと思います。

という口コミでした。締め付けが少なく、ストレスフリーなのはとても大切ですね!

授乳中におすすめなナイトブラとその口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジニエブラさん(@geniebra_japan_official)がシェアした投稿

授乳中は大きくなった張っているバストを支えなければいけません。なのでほどよくボールド感のあるものを選びましょう。

また授乳中なので、赤ちゃんに母乳をあげやすいようなものを選べば手間取らずに済みます。

夜寄るブラ+

夜寄るブラ+は、寄せてあげて着けるナイトブラです。そのためほどよいボールド感があり、大きくなったバストもしっかりと形を整えてくれます。クロスオープンにはなっていませんが、襟ぐりがひろいので、授乳をしやすくなっています。

デザインもシンプルなので、日中使っても問題なさそうです。

諦めかけていたAAAカップの胸に試しました。笑
一番小さいサイズをほぼ毎晩着用して2週間ほど経過して一言。すごいです。着けているとCカップくらいに見えると彼氏もニヤニヤ。背中と脇肉のお肉をボディクリーム塗りながらかき集めてから着用しています。

という口コミがありました。すごい効果があるのですね!卒乳後のしぼんだバストにもおすすめですね!

2wayマミーレーシィブラレット

こちらは下着ブランドのピーチジョンから出ているマタニティ対応のナイトブラです。見た目も普通のブラのように見えるので、おしゃれですよね。授乳するときは、下からは簡単にはめくれるので、さっと授乳することができますよ♪

おしゃれでかわいらしいデザインがキュンとしますね!また、ピーチ・ジョンだからお値段はすこしお高めですが、安心感がありますね。

デザインが可愛く大人っぽいので気に入りました!締め付けもあまり感じずにストレスなく使えてます。また買おうと思います。

という口コミでした。ストレスなく使えるって大切ですよね!

卒乳後におすすめのナイトブラとその口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Juri Ihata 井端珠里さん(@jullie8799)がシェアした投稿

卒乳後とバストがしぼんだり、垂れたりしてしまいます。なので、妊娠中や授乳中にくらべしっかり形がキープするようなが苦しくならない程度の締め付けのあるものがおすすめです。

ふんわりルームブラ

こちらのふんわりルームブラは、なんと湘南美容外科との共同開発で作られたナイトブラなんです。美容外科と共同開発ということで、すごく効果がありそうですよね!

このふんわりルームブラは、フロントホックで3段階の調節ができるのが人気の理由なんです。

これ以上垂れないように、しっかりとボールドする必要がありますね!

 

就寝時ノーブラが嫌でパット付きのキャミなどで寝てましたが、
この就寝用ブラはかなり良いです!
垂れてしまうのを防いだり…などはすぐには分からないですが、
つけていても苦しくないし、お胸がちゃんとしてて、嬉しいし。
ブラの跡なども気になった事がないので、締め付けられてないんですよね。
紺色、明るい水色、薄紫、ボルドーの4色持ってます。どれも可愛い。

という口コミがありました。バストがちゃんとキープされているなら安心感がありますよね!

導リメイクアップブラ

こちらは着けてるだけで脇肉を胸へ流導してくれるアゲ盛りバストアップです。しっかりとボールドしてくれ、型崩れを補正してくれるので、しぼんだり垂れてしまったバストを綺麗に保ってくれます。こちらは、日中でも使うことができます。

ワイヤー無しなのにしっかりホールドしてくれます。肩紐もズレないからイライラなし!いい買い物しました。

という口コミがありました。ワイヤー無しでもずれないなんてとっても嬉しいですよね!

結論、妊娠中、授乳中、卒乳後全てでつけた方が良い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@__ayk.a)がシェアした投稿

いかがでしたか?結論としては、妊娠中も授乳中も卒乳後もすべてつけたほうがよいということがわかりましたね!

それ専用のものも売られているなら状況にあわせて購入する必要がありますが、形が崩れたり垂れたりすることを防いでくれるならするべきかもしれません。