ホワイトニング&歯磨き!リュミエールブランネージュの効果と口コミ

人と対面するとき、あなたはなにが(どこが)一番気になりますか?
じつは、人の第一印象は、口元でほぼ決まってしまう!ともいわれています。
せっかく素敵な笑顔を作ったとしても、ふと目に入る歯が黄色かったり、汚れていたりすると、相手に不快な印象を与えてしまったりイメージダウンしてしまったりしかねません。

そこで今回は、ブラッシングするだけで白く輝く歯が手に入ると評判の「リュミエールブランネージュ」の特徴や使い方についてピックアップ。

ホワイトニングしなければいけない理由とあわせて、「リュミエールブランネージュ」を使っていると噂されている芸能人、や口コミ、おすすめの購入方法などについてご紹介します。

→【リュミエールブランネージュ】公式サイトはコチラ

日本人の歯の色は白くない!

人はあらゆる情報のうちの9割を視覚情報から得ており、とくに人の第一印象の多くは顔で決まるといわれています。第一印象に関するリサーチが行われた結果、実に71%の人が「顔を重要視している」と回答しています。

なかでも、「口元」の注目度がひときわ高く、顔のいろいろなパーツのなかでもっとも「口元」に清潔感が出ることもわかりました。「好感がもてる口元とは?」という問いに対して、「キレイな歯並び」が42.7%でもっとも多く、「口角が常に上がっている」が25.4%、「白い歯」が21.7%という結果になっています。

歯並びを良くするには、専門的な治療が必要になることが少なくありません。また、高額な治療費がかかるのが一般的なので、いますぐに改善するとなるとハードルが高いと感じる人も多いのではないでしょうか。また、口角が常に上がっているかどうかについては、日頃から注意するほかありませんが、白い歯は比較的簡単に手に入れることが可能なのです。

歯の本来の色って白いと思っていますよね?実は多くの日本人の歯はやや黄色を帯びているといわれています歯の色の基準として世界でもっとも普及しているものとして、ドイツのVITA社が作成しているシェードガイドが有名です。

歯の明るさや色を陶器を使って再現することで、歯の白さの基準を示すスタンダードとして使われており、VITA社のシェードガイドでは、歯の色は16段階。これと見比べることで現在の自分の歯の色を知ることができ、同時に具体的な目標を定めることが可能というわけです。

VITA社のシェードガイドでは、赤系を「A」、黄色系を「B」、灰色系を「C」、茶色系を「D」として、これに数字を付けて歯の色の明るさを示しますが、日本人の歯の色の多くは「A3」から「A3.5」だといわれています。「A3」は9番、「A3.5」は12番目に明るい色であり、日本人が目標とすべき自然な色は「A1」ないしは「B1」といわれています。つまり、理想的な歯の白さを手に入れるためには、ほとんどの日本人がホワイトニングをする必要があるということです。仮に現状が「A3」とした場合、なんと7段階も白さをアップしなければなりません(「A3.5」だと10段階に)。

ホワイトニングをすべき理由とは?

歯が白くなると、以下のようなメリットがあるといわれています。

歯が白いことでのメリット4つ

1.第一印象がアップする
2.メイクが映える
3.積極的なコミュニケーションの誘因となる
4.歯のケアを進んで心がけるようになる

歯が白いとコミュニケーションがうまくいく!

知らない人同士が初めて出会う場合、たった3から5秒で第一印象が決まるといわれています。その多くが視覚情報によるものであり、口元がもっとも印象に残りやすいパーツであることは前述の通り。歯をホワイトニングすることは、第一印象の直結するといえるでしょう。

せっかくメイクしても、歯が黄ばんでいたら台無し。歯が白いと、メイクが映えるといわれています。肌と歯のコントラストが際立つためです。

歯の色に自信がないと、歯を見せまいとして表情がぎこちなくなったり、コミュニケーションすること自体が億劫に思えてしまったりするものです。歯が白くなるだけで、気兼ねなく口を大きく開けられるようになりますから、自ずとコミュニケーションがしやすくなることでしょう。

ホワイトニングによって歯が白くなるのを実感できると、できるだけその白さを維持しようとしてしまうものです。こまめな歯磨きやフロスを心がけ、歯の色や具合に変化があると、すぐに歯医者さんに相談するようにもなります。歯を健康に保つためのよいきっかけになるといえるでしょう。

そもそもホワイトニングとは?

そんなメリットだらけのホワイトニングですが、一口にホワイトニングといっても、以下のようにさまざまな種類があります。

代表的なホワイトニングは3つ

1.オフィスホワイトニング
2.ホームホワイトニング
3.デュアルホワイトニング

1.オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯医者で行うホワイトニングです。濃度が高い薬剤や効果を高めるライトを使用するため、短時間で効果を実感できますが、数万円から10万円程度とかなり費用がかかります。

2.ホームホワイトイング

ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングで、歯医者で作った専用のマウスピースを使い、内側に薬剤を入れて装着して行います。費用は割安となりますが、2週間から1ヶ月と、オフィスホワイトニングよりも効果が出るのに時間がかかるのが普通です。

3.デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを兼用する方法のことをいいます。3種のホワイトニングのうち、もっとも高価ですが、色持ちがよく効果も高いといわれています。

「リュミエールブランネージュ」とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡部 亜希美さん(@akimin.t)がシェアした投稿

歯医者で行うホワイトニングは、どれも比較的高価であるうえに、わざわざ歯医者に出向く必要があるため、なかなかハードルが高いと思われる方も多いことでしょう。そんな方におすすめなのが、歯磨きジェルを使ったホワイトニングです。

効果を実感するまである程度時間は必要ですが、ブラッシングするだけと簡単。いちいち歯医者を予約し、足を運ぶ必要がありません。しかもあとで詳しく説明するようにとても安価なので、手軽に始めることが可能です。ホワイトニングはしたいけれど、歯医者に通うのは抵抗があるし、お金もかけたくないという方はぜひ検討してみるとよいでしょう。

→【リュミエールブランネージュ】公式サイトはコチラ

最注目は「リュミエールブランネージュ」♪

そんなブラッシングするだけでホワイトニングできるものとして注目を集めているのが、歯磨きジェルとホワイトニングを合体させた新発想のホワイトニングジェル「リュミエールブランネージュ」です。「リュミエールブランネージュ」の最大の特徴といえるのが、研磨剤を使用していない点です。

歯を傷つけない

研磨剤には、歯の表面についた汚れをキレイにする作用がありますが、その反面、歯を削ってしまうため、歯を傷つけてしまうため、かえって歯を黄色く見せてしまうことになる恐れがあります。「リュミエールブランネージュ」なら、歯の表面を傷つけることなく歯のホワイトニングをすることが可能です。

アレルギーを起こさない

また、「リュミエールブランネージュ」には金や銀など金属が含まれていませんから、金属アレルギーを起こす心配もありません。

「リュミエールブランネージュ」は発泡剤不使用。ブラッシングすると口の中が泡だけらけになることがないので、時間をかけて磨いていくことができます。

除菌もできる

「リュミエールブランネージュ」には、天然由来の高いアルカリ性成分により、口臭の原因の一つといわれる口腔内ネバネバの原因を除菌する働きも期待できます。高アルカリ性といっても、カルシウム由来のPhなので安全です。また、合成界面活性剤不使用なので安心して使うことが可能です。

「リュミエールブランネージュ」が汚れを落とす仕組みが、一般的な歯磨き粉と大きく違うのも特筆すべき点です。ミネラルコロイドに酸素を抱かせることで、汚れの構造基軸である脂肪酸に反応。酸素が膨張する際の瞬発力を活用し、汚れを一気に剥離させます。つまり、汚れを溶かすのではなく、剥離させるのが大きな特徴です(細胞を壊したり、粘膜を刺激したりする心配はありません)。

リュミエールブランネージュの成分は?

「リュミエールブランネージュ」の成分は以下の通りです。
水/グリセリン/ダマスクバラ花水/シリカ/ヒドロキシアパタイト/炭酸Ca/塩化Na/チャカテキン/カルボマー/メントール/エタノール/水酸化Na/安息香酸Na

聞きなれない成分が多く含まれますが、著名な歯医者さんが監修を務めていることからも、安心して使うことができそうですね。

「リュミエールブランネージュ」は、お金も手間もかけずに、歯を手軽に白くしたいと考えているすべての人におすすめできますが、とくに適しているのが、歯や口腔内に負担を与えずにホワイトニングしたいという方でしょう。研磨剤が金属が含まれないので、歯を削ってしまうことがありませんし、金属アレルギーを起こすこともありません。

口臭が気になる方にも「リュミエールブランネージュ」はうってつけです。天然由来の高いアルカリ性成分ののか、チャカテキンが配合されているので、嫌な臭い原因をシャットアウトして、爽やかな息にしてくれるはずです。

→【リュミエールブランネージュ】公式サイトはコチラ

「リュミエールブランネージュ」の使い方

「リュミエールブランネージュ」の使い方はとても簡単です。手順は以下の通り。

リュミエールブランネージュの正しい使い方

1.「リュミエールブランネージュ」をスポイドにとって、小豆くらいの量を歯ブラシにのせます。
2.歯ブラシを細かく動かすようにしてブラッシングしてください。そうすることで「リュミエールブランネージュ」が細部にまで行き届くきやすくなります。歯の一本一本にあてて振動させるイメージです。発泡剤を使っていないので長時間磨き続けることが可能です。
3.奥歯の外側を磨く際は、奥歯に歯ブラシをあてた状態で口をやや閉じるようにすると、ブラッシングしやすくなります。また、上歯が終わったあと、下歯をブラッシングする前に「リュミエールブランネージュ」を改めてつけるとより効果がアップします。

なお、汚れの付着を防ぐには、入浴しながら、テレビをみながらで構わないので就寝前に歯磨きをするのが効果的です。

→【リュミエールブランネージュ】公式サイトはコチラ

「リュミエールブランネージュ」を利用していると噂される芸能人は?

かつて「芸能人は歯が命」というキャッチコピーにした歯磨き粉のテレビコマーシャルが話題を集めましたが、確かに白く美しい歯をした芸能人は少なくありません。彼ら・彼女らがいったいどんな方法で歯をキレイにしているのか、知りたいと思っている人は少なくないのではないでしょうか。

歯医者に通ってホワイトニングを行なっている芸能人も多いと思いますが、実は「リュミエールブランネージュ」を使用していると噂になっている芸能人が少なくありません。なかでも実際に使用していることが確認できた人を取り上げてご紹介して行きましょう。

辻希美さんはリュミエールブランネージュの愛用者

まずは元モーニング娘。の辻希美さん。辻ちゃんの愛称で親しまれた彼女は俳優の杉浦太陽さんとご結婚されたあとも、タレントとしてだけでなくベビー服ブランドを立ち上げたり、作家として本を出版したりと、マルチに活躍をされていますね。2016年には「いい夫婦の日 パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞され、2018年には第4子を出産され、2019年に入ってからはYoutuberとしての活動も始めるなど、話題に事欠きません。

そんな彼女が「リュミエールブランネージュ」を愛用していることをブログで報告。歯の表面を削ったり溶かしたりすることなく白くすることができる点を気に入っているとのコメントとともに、「リュミエールブランネージュ」の写真を掲載されています。彼女がいう通り、「リュミエールブランネージュ」はビンもお洒落。小さいので外出先に気軽に持って行けるのもいいですね。

misonoさんもリュミエールブランネージュを使っている!

misonoさんも「リュミエールブランネージュ」を愛用している一人。misonoさんは、人気歌手、倖田來未さんの妹として知られ、歌手やタレントなど幅引く活動されていますね。misonoさんといえば、大きな口を開けて笑う笑顔が印象的ですが、芸能人として歯の健康には人一倍気を使っていて、白い歯を維持するための努力を惜しまないそうなのですが、忙しいためにホワイトニングのためにこまめに歯医者に通うのが難しいのだそう。そこで「美歯エステ」として知られるホワイトニング歯磨き「リュミエールブランネージュ」を始めたといいます。

家からできるだけ出たくないうえ(笑)、2つのことを同時にすることが苦手なため、1本で歯磨きと、ホワイトニングが同時にできるため、時間を有効に使える点がお気に入りです。また、臭いがない点、研磨剤や発泡剤を使用していない点、歯医者さんが監修している点もちゃんとチェックされているのは流石です。

コーヒーが大好きとのことで、歯に負担を与えることなく白く維持できる「リュミエールブランネージュ」は、手放せないのだそう。何をやってもあまり長続きしないとのことですが、これだけは継続できているとブログ上で報告されています。

渡辺美奈代さんもご愛用中

元おニャン子クラブで、ママとなった現在もかつてと変わりない美しさを披露してくれている渡辺美奈代さんも「リュミエールブランネージュ」をご愛用中です。やはり歯磨きとホワイトニングが一度にできる点がお気に入りらしく、コンパクトなのでポーチに入れて外出中も持ってお出かけになっているのだそうです。

そのほかにも、モデルでは押切もえさんや舞川あいくさん、仁香さん、タレントの紗栄子さん、美容家の神崎恵さんなど、第一線で活躍する芸能人の面々が「リュミエールブランネージュ」を使用していることが確認されました。かなり幅広い年代の芸能人の方が使用しているのがわかりますね。ぜひ私たちもあやかって芸能人のような白い歯を手軽に手に入れたいものです。

→【リュミエールブランネージュ】公式サイトはコチラ

「リュミエールブランネージュ」の口コミをチェック

たくさんの芸能人が使用しているのはわかりましたが、実際に「リュミエールブランネージュ」を購入した一般の人の声も気になるところです。そこで、「リュミエールブランネージュ」の口コミを集めてみました。

良い口コミ

「泡立たないことに違和感がありましたが、慣れると泡立つのが逆に無理になります。使い始めて1ヶ月くらいで白くなるのが実感できました。使用後のツルツル感も気に入っていますし、朝起きた時の口のなかのネバネバが一掃され、口臭も気にならなくなりました。」

「タバコ吸うし、コーヒーも何杯も飲みます。だいぶ歯が黄ばんでるのは気づいてましたが、しょうがないくらいに思ってたのですが、妻にいわれてしぶしぶ始めました。騙されたと思って始めたのですが、すっかり白くなって驚いています。もっと早く出会いたかったですね。」

「接客業なので定期的に歯医者でクリーニングしてましたが、黄ばみが取れず、気にはしていました。とはいえ、ホワイトニングは抵抗があって踏み出せず…。これならと思って始めましたが、すっかり白くなってびっくり。クリーニングの必要がなくなって、歯医者に行く回数もぐっと減り、経済的にも助かっています。」

「こんなので黄ばみが落とせるわけがないと思っていたけど、友達にすすめられて使ってみてびっくり。使う前より明らかに白くなってます。これはおすすめ!絶対使ってみて!」

効果に関してはほとんどが良い口コミで、悪い口コミというと、お値段が高いというものがほとんどでした。価格がネックということになりますが、実は「リュミエールブランネージュ」をとても安く買う方法があるんです。

→【リュミエールブランネージュ】公式サイトはコチラ

「リュミエールブランネージュ」の最安値は?購入方法が知りたい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡部 亜希美さん(@akimin.t)がシェアした投稿

いろんな評判を知ったところで、「リュミエールブランネージュ」を購入しようと思い至った人も多いはず。でもどうせならお安く購入したいですよね。そこで、「リュミエールブランネージュ」を最安値で購入する方法についてご紹介しましょう。

「リュミエールブランネージュ」は大手通販モールで購入することが可能です。amazon.co.jpと楽天市場の価格をチェックした結果、以下の通りとなりました。

amazon.co.jpでは、1本なら6,480円、2本セットだと11,187円で購入できるようです。2本セットの場合、1本あたり5,593円で購入できてお得感がありますね。すべて送料は無料でした。

created by Rinker
リュミエールブラン
¥6,480 (2019/10/19 02:03:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
リュミエールブラン
¥11,187 (2019/10/19 02:03:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
リュミエールブラン
¥15,100 (2019/10/19 02:03:01時点 Amazon調べ-詳細)

楽天市場ではかなり多くのショップが取り扱っているようでした。1本だとamazon.co.jpと同じく6,480円というお店がほとんどですが、3本で15,120円というお店がありました。1本あたり5,040円なので、amazon.co.jpよりも500円以上もお得になる計算です。

 

普段から購入し慣れている人なら、迷わず楽天市場で「リュミエールブランネージュ」を買ってしまいたくなるところですが、実は最安値だったのが公式ホームページでした。



→公式ページはこちら

2本まとめて購入した場合、お試し1ヶ月セットがなんと2本で3,980円!70%オフ(8,980円オフ)で1本あたり1,999円と圧倒的な安さで、もちろん送料無料。amazon.co.jpや楽天市場なら1本も買えない価格なので、もはや公式サイトを利用しない理由はありません。先着100名だけの限定価格のようなので、購入する意思がある方はできるだけ早くチェックしてみたほうが良さそうですね。

リュミエールブランネージュで真っ白の健康的な歯を手に入れよう!

対面する方に不快な思いをさせないためにも、また自分自身が積極的にコミュニケーションをとるためにも、白い歯を手に入れたいもの。ところが忙しい毎日をおくるなか、歯医者に通うことはなかなかできないものです。「リュミエールブランネージュ」なら、毎日ブラッシングするだけで手軽にしかも驚くほどリーズナブルな価格で白い歯が手に入ります。ぜひ白く美しい歯をゲットして、いまより明るい毎日を手に入れてください。