日本人なら和装がしたい!芸能人が着用した結婚式の和装

日本人なら和装がしたい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】花嫁和装〜上質な装いを、全国に〜(@hanayomewasou)がシェアした投稿

日本式の結婚式といえば、和装ですよね!日本人だから着物っていつでも着れるし、やっぱりドレスオンリーで。と思うひともおられるかもしれませんが、花嫁衣装の和装ってもう着れるものではありません。

日本ならではの和装の結婚式って憧れますよね。そこで今回は、芸能人が実際にしていた素敵な和装姿と、ブランドを紹介したいと思います。

芸能人に学ぶ!結婚式の和装スタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKAMI BRIDAL Costume(@takamibridal_costume)がシェアした投稿

それではさっそく、結婚式での和装スタイルとブランドを紹介していきたいと思います。

田丸麻紀さんは、シェーナ・ドゥーノの白無垢

モデルの田丸麻紀さんは、神田うのさんプロデュースのウェディングドレスブランド、シェーナ・ドゥーノの白無垢を着用されました。

最近では、白無垢に洋髪というのが流行りですが、あえて田丸麻紀さんは、シェーナ・ドゥーノの白無垢に、日本髪結いをされました。結婚式では立派な綿帽子もしておられ、奥ゆかしいザ・日本の花嫁。という感じですね。

スタイル抜群でお美しい田丸麻紀さんが白無垢を着ると神々しささえ感じます。つるっとシンプルな綿帽子に、赤のラインが厳格で神聖な雰囲気を出していますね。

神田うのさんとは、神田うのさんがシェーナ・ドゥーノを立ち上げて第一段のドレスファッションショーから田丸麻紀さんがモデルとしてランウェイを歩いていたのだとか。そんな頃からの付き合いで、旦那さんとも元々友達だったそうです。

神田うのさんからすれば、友達だった二人が結婚式されて、しかもその結婚式で自身がプロデュースするブランドの白無垢を着てくれたということでとても嬉しかったそう。

神田うのさんは披露宴では、招待客だったのですが、田丸麻紀さんの登場シーンでは介添人をされたそうです。

菊地亜美さんは、前撮りで白無垢を

 

この投稿をInstagramで見る

 

菊地亜美 Ami Kikuchi(@amikikuchi0905)がシェアした投稿


タレントの菊地亜美さんは、前撮りで白無垢を着用されたそう。京都の大覚寺で撮影されたそうですが、とーっても雰囲気が出てますよね!菊地亜美さんの真っ白な綿帽子の下には洋髪で結い上げたヘアスタイルが隠れています。ホワイトの髪飾りがお似合いです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

菊地亜美 Ami Kikuchi(@amikikuchi0905)がシェアした投稿

こちらの白無垢は、ワタベウェディングのものだそう。以前仕事でお世話になったというワタベウェディングさんの和装や、ドレスは、菊地亜美さんの前撮りやロケーションフォトでたくさん見れます♪#ワタあみウェディングで調べると出てきますよ!

赤ふきがアクセントになった白無垢は、打掛が少しクリームがかったカラーだから、優しげで上品な印象に。顔色もよく見えますし、なんだか小顔効果もありそうですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

菊地亜美 Ami Kikuchi(@amikikuchi0905)がシェアした投稿

またこちらは、色打掛バージョン。めでたいお花や、鶴が描かれたきらびやかな打ち掛けは、菊地亜美さんのお気に入りなのだとか!和装だと、打掛を変えるだけで、こんなにも色んなバージョンを楽しめるのですね!

吉木りささんは珍しいレースの打ち掛け!

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKAMI BRIDAL Costume(@takamibridal_costume)がシェアした投稿

タレントの吉木りささんは、披露宴のお色直しで、和装をお召しになりました。こちらの打掛は、タカミブライダルのもの。花職人・中村睦子氏がプロデュースされた「Couture Garden 結」という色打掛の「藍華」と「引振袖 藍莉」という種類のものだそうです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKAMI BRIDAL Costume(@takamibridal_costume)がシェアした投稿

和装といえば、和柄が一般的ですが、こちらは、珍しいレースの打掛なんです!しかもそのレースもシャンパンゴールドの生地に合うように、シルバーとなっていて、きらびやかで本当に美しい打掛です。吉木りささんも、本当に綺麗で軽くて、夏の結婚式にピッタリ!と大絶賛されていましたよ。

平愛梨さんはピンクの色打掛

サッカー選手の長友さんと結婚され、今や二児の母となられた平愛梨さん。そんな平愛梨さんは、披露宴のお色直しで、ピンクの可愛らしい色打掛をお召しになられました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKAMI BRIDAL Costume(@takamibridal_costume)がシェアした投稿

お二人が着ておられる和装はタカミブライダルさんのもの。平愛梨さんの和装の写真では分かりにくいですが、タカミブライダルさんのインスタグラムで同じ色打掛を発見しました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKAMI BRIDAL Costume(@takamibridal_costume)がシェアした投稿

全身を見てみると、こんなにも可愛らしい裾が広がっていたのですね!「絢咲」というこの色打掛は、さまざまなピンクの花々が色鮮やかに咲いたとーっても可愛らしいですよね!和装なのになんだか洋風な雰囲気。

所々に散りばめられている小花は、生地を何重にも重ね合わせて創り上げられたそう。小花の種類は、50種類以上にもなり、花の色や素材、種類のバランスにこだわり抜いて作られた逸品です。

天真爛漫で可愛らしいイメージの平愛梨さんにピッタリの和装姿ですね!

長身カップル!女優の杏さん、東出昌大さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

東出昌大 INDONESIA(@masahiro.higashide.id)がシェアした投稿

みんなが憧れる長身カップルといえば、俳優の東出昌大さんと女優の杏さんです。日本ならではの結婚式をされたお二人の仲睦まじい姿は、見ているだけでほっこりしますね。

杏さんは白無垢に日本髪結い、角隠しをされていますね。角隠しは、文金高島田(ぶんきんたかしまだ)という日本的な高いまげを結った髪に、頭を覆う形で被る帯状・幅広の布のことです。飾りもつけられていて、華やかですよね。

鈴木紗理奈さんは、白無垢にボブヘアー

タレントの鈴木紗理奈さんは、白無垢姿にボブヘアーで結婚式を行われました。白無垢にボブヘアー?と一見思い勝ちですが、これが以外と人気なのですって!たしかに、お人形さんみたいで凛とした雰囲気が綺麗ですよね!大降りなバラのヘッドアクセサリーを着けたスタイルもまた美しいです。

鈴木紗理奈さんは、この時妊娠6ヶ月だったようです。ですが和装はもともと寸胴に見せるようにタオルなどで補正してから着せることがあるほどなので、体型カバーには持ってこいなすたなんです。鈴木紗理奈さんも言われなければ、お腹が出ていることなんて分からないくらいですね。

大物カップルで大注目!藤原紀香さん

大物カップルの結婚式として大注目されたのが、歌舞伎俳優の片岡愛之助さんと、女優の藤原紀香さんの結婚ですよね。

結婚式で着られた白無垢姿、披露宴で披露された「儀式の衣」は色んな意味で話題になりましたよね!白無垢には、その家に染まるという意味の他に、白無垢を白喪服に変えて使っていたことから、嫁いだ先で死ぬという意味も込められているそう。

再婚だけれども白無垢を着られたのは、今度こそ添い遂げる!という並々ならぬ決意があったからかもしれませんね。

「儀式の衣」は、「日本の正しい結婚式がしたい」というお二人の意思のもと、歌舞伎界や、数多くの著名人の結婚式で花嫁衣裳をつくってきた友禅作家、秋山章さんがその日のために長年の技術を惜しみ無く使って製作した逸品です。40代の藤原紀香さんにぴったりなゴージャスだけれども上品な打掛となっています。

辺見えみりさんも白無垢姿で結婚式

再婚ですが、タレントの辺見えみりさんも白無垢姿で結婚式をされました。辺見えみりさんは、白無垢姿に日本髪、角隠しのスタイルで結婚式をされたようです。

明治神宮でとり行われた結婚式は、朝から雨が降っていましたが、結婚式が始まる頃から太陽が雲の間から顔をだし、神秘的な雰囲気での挙式だったようです!

それにしても辺見えみりさん、お顔が小さい!和装は小顔に見せてくれますが、余計にお顔が小さく見えますね!日本髪がさでも違和感が全然なく、落ち着いた雰囲気の辺見えみりさん。とってもよくお似合いです!

和装で、日本らしい結婚式を

 

この投稿をInstagramで見る

 

【 佐藤 真瑚 】Mako Sato(@mako__sato)がシェアした投稿

いかがでしたか?結婚式といえば、ドレスを思い浮かべ勝ちですが、和装もなかなか素敵じゃないですか?芸能人にも和装の結婚式をした人はたくさんおられるようですね。

プレ花嫁さんは、ぜひ参考にしてみてださい!