芸能人に学ぶ!30代に本当に似合うウェディングドレス選びをご紹介!

田丸麻紀

30代に似合うウェディングドレス

 

この投稿をInstagramで見る

 

MYTHEL(ミセル)(@mythel__)がシェアした投稿


誰もが憧れるウェディングドレス。最近は、晩婚化が進み、30代花嫁も増えてきましたね。30代の結婚となると迷うのがドレス選び。好みは20代のままだけど、30代になったし似合うドレスも変わってきそう。30代に似合うドレス選びのコツが知りたい!という人も多いよう。

そこで今回は、30代におすすめなウェディングドレス選びのコツと、芸能人が実際に着用したドレスとブランドを紹介していきたいと思います!

30代におすすめなウェディングドレスのシルエット

 

この投稿をInstagramで見る

 

曽我衣裳室(@sheratontokyobayweddings_soga)がシェアした投稿

まずドレス選びといえば、シルエットから選びますよね!それでは30代に似合うウェディングドレスのシルエットを紹介します!

大人っぽさが強調されるマーメイドライン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bridal House TUTU OFFICIAL(@bridalhousetutu)がシェアした投稿

まず、30代におすすめなのが大人っぽさが強調される「マーメイドライン」のウェディングドレスです。マーメイドラインというのは、ドレスが腰から広がるのではなく、ひざ下あたりまで身体にフィットしていて、膝下からスカートの裾が広がっているデザインのもの。

体のラインが分かりやすく、セクシーで大人っぽい女性を演出できます。このマーメイドドレスこそ30代から着こなせるウェディングドレスと言えるでしょう。

スタイルアップするならAラインドレス

 

この投稿をInstagramで見る

 

DRESS&WEDDING(@dresswedding_japan)がシェアした投稿

続いておすすめなのが、「Aライン」のウェディングドレスです。Aラインドレスは上半身から裾に向かってAのラインで広がっていくデザイン。プリンセスラインほどスカート部分はひろがりは無いですが、ほどよく広がりがあるのでスレンダーラインより華やかさがあります。

ウエストもきゅっとしまって見えるので、ウエストが細く見え、スタイルアップ効果も期待できますよ♪王道なAラインは流行に流されにくく、いつの時代に見返してもおしゃれな印象に。

ナチュラルな雰囲気にしたいならスレンダーライン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dresses (ドレッシーズ)(@dresses_weddingdress)がシェアした投稿

ナチュラルな雰囲気にしたいなら、スレンダーラインがおすすめです。ウェディングドレスといえば、裾がふわっと広がる王道のプリンセスライン、Aラインが主流です。

ですが、いかにもドレスという雰囲気がにがてなひとにはスレンダーラインがおすすめ。スレンダーラインは、ナチュラルで大人っぽく、清楚な印象を与えてくれます。20代でスレンダーラインだとなんだか物足りないようにも感じられますが、30代だと落ち着いた雰囲気でむしろ似合う人が多くなります。

体型カバーにおすすめなエンパイアライン

 

この投稿をInstagramで見る

 

レイジーシンデレラ(@lazy_cinderella)がシェアした投稿

体型カバーにおすすめなのがエンパイアライン。20代と比べてスタイルが崩れてきた。あまりお腹回りなど強調されにくいドレスが良い。という人におすすめです。

エンパイアラインとは、胸下から切り替えられているタイプのドレス。胸下からの切り替えなので、ウエスト回りが強調されにくく体型カバーには持ってこいなラインのウェディングドレスです。

ウエスト以外にも二の腕などが気になるのなら、長袖タイプのドレスを選ぶことをおすすめします。

芸能人に学ぶ!30代におすすめのウェディングドレス

 

この投稿をInstagramで見る

 

ブライダルサロンHANA(@bridalsalon_hana)がシェアした投稿

それでは芸能人に学ぶ、30代におすすめウェディングドレスを紹介したいと思います!

スタイル抜群な田丸麻紀さん

スタイル抜群な田丸麻紀さんは、アメリカのトップブランドとして名高いMonique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)のウェディングドレスを選ばれました。この繊細なレースとシンプルなラインに心惹かれ、このドレスに決めたそうです。

モニーク・ルイリエのブランドモットーは、エレガント、フェミニン、そしてモダンです。ブランドのデザイナー、モニーク・ルイリエは、幼少期からラグジュアリーなドレスが好きだったそう。その思いが今もドレスに反映されています。

華やかさと、エレガントさ、洗練された雰囲気溢れるドレスコレクションは、世界中のセレブ、著名人に愛されています。

また、田丸麻紀さんは挙式をバリでされたそう。バリで挙式をした際のウェディングドレスは、THE TREAT DRESSINGというお店のものだそう。このブランドのプロデューサーの山城葉子さんとは、仲良しなのだそうですよ!

海外挙式では、アクセサリーからドレス、ビスチェ、shoesまでトリートドレッシングの山城葉子さんにトータルコーディネートしてもらったそうです。スレンダーラインの美しいドレスは大人っぽい雰囲気でとてもお似合いですね♪

髪型はシンプルで、きらびやかな髪飾りと長いベールを後ろに飾り神秘的な雰囲気!髪型や髪飾りもシンプルで大人っぽくて素敵ですね!

なんとバリの挙式では指輪を忘れるというハプニングがあったそう。それはそれで思い出に残りそうで良いかもしれません。

一般男性と結婚した篠田麻里子さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

篠田麻里子(@shinodamariko3)がシェアした投稿

一般男性と結婚した元AKB48の神セブンの一員、篠田麻里子さん。篠田麻里子さんもこんなにかわいいのに、もう30代を迎えていたのですね!

そんな篠田麻里子さんは、身内だけでハワイ挙式をされたそうです。神々しく美しいしゃしんですね!大人っぽいマーメイドラインのドレスは背の高い篠田麻里子さんにとっても良くお似合いです!

なんとこのドレスはお友だちが一から作ってくれたものなのだそう!レースも繊細でどこかのブランドのものかと思うくらいの完成度の高さ!篠田麻里子さんにもぴったり似合っていて、驚きを隠せません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MIRROR MIRROR(@mirrormirror_jp)がシェアした投稿

また、国内披露宴のお色直しで着用されたのは、ミラーミラーのオーダーメイドカラードレスです。シンプルなラインに美しいシルエットを追求し完成したドレスは、篠田麻里子さんにぴったり!

カラーは、落ち着いた深みのある鮮やかなレッドカラー。上質で艶やかなサテン生地をチョイスされました。おとなっぽさを引き立てるように、デザインは、あえてシンプルに。

篠田麻里子さんが一番美しく見えるよう、デコルテの見え方やアームホール、ウエストの切り替え位置などにこだわり抜いて作られたドレスのようです。

フロントガラスも素敵ですが、バックにも注目!大胆に背中を開けたデザインで、女性らしさも演出しています。

ミラーミラーといえば、海外のドレスブランドをよりすぐって取り扱っている人気のドレスショップ。神田沙也加さんや、安田美沙子さん、アメリカンポップな結婚式をしたりゅうちぇる&ペコちゃんも着用したドレスブランドです。

自身プロデュースのドレスブランド着用、押切もえさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Moe Oshikiri♡ 押切もえ(@moeoshikiri)がシェアした投稿

モデルの押切もえさんは、「ア・リリアーレ」という、押切もえさんと蛯原友里さんがプロデュースするブランドのドレスを着用されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Moe Oshikiri♡ 押切もえ(@moeoshikiri)がシェアした投稿

ハワイで行われた結婚式では、一着のウエディングドレスを、ボレロをつけたり、マリアヴェールをつけたり様々なアイテムで印象を変えておられたよう。アクセサリーやヘアスタイルでこんなにも印象が変わるのですね!繊細なレースが大人っぽくもフェミニンな印象に。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Moe Oshikiri♡ 押切もえ(@moeoshikiri)がシェアした投稿

また、ロケーションフォトではふわふわとしたAラインドレスを着用。ビーチなどでのロケーションフォトでは、ふわふわとしたチュールのウェディングドレスが太陽の光とビーチの爽やかさにマッチしますね!

本当に似合うウェディングドレスを

 

この投稿をInstagramで見る

 

maruichi/nagoya(@maruichi_dress)がシェアした投稿

いかがでしたか?30代ウェディングドレスは、可愛らしさも残しつつ、上品でおしゃれなものばかりでしたね。芸能人の着ているドレスも素敵なものばかりでした!

30代だからどんなドレスを選べばよいかわからない。とお悩みのかたは、ぜひこの記事を参考にして自分に似合う運命の一枚を探してみてください!